週プレNEWS TOP 連載コラム 美メンズ変身講座 ジャンクフード、清涼飲料水は“老ける高速道路”! 化学物質だらけの環境でデトックス効果のある食べ物は?

連載コラム

ジャンクフード、清涼飲料水は“老ける高速道路”! 化学物質だらけの環境でデトックス効果のある食べ物は?

[2017年01月11日]

アンチエイジングは食事から。オーガニックの野菜や、健康的な環境で育った家畜の肉や魚を食べよう

全ての美は食べ物から始まる? 日々の食事を気遣うことが身体を健康に導き、美肌を叶え、実年齢よりも若く見える自分に近づく!…らしいーーすなわち「アンチエンジング」

美意識の高い女性から一般的にはなってきたが、イマイチ理解していない男性も多いはず。一体、なぜ食べ物がアンチエンジングとなるのか? 

* * *

アンチエイジングは日本語で「抗加齢」。加齢による身体の様々な衰えを、できる限り抑える=いつまでも若々しくある、ということ。

「ただ、アンチエイジングは個人によって違います。DNAのバックグラウンドが違うため、正確には自分の身体の声に耳を傾けて、必要な栄養をしっかり摂れる食事をすることがアンチエイジングになるのです」

老いに逆らうには自分を知れということ? 今回のナビゲーター、日本アンチエイジングフード協会・常任理事のダニエラ志賀さんが、環境によって見た目が変わる、こんな研究結果を教えてくれた。

「老化は喫煙や不規則な生活、ジャンクフードなど環境によって左右されるので、たとえ双子でも一方が若々しいけれど、もう一方は老けてみえてしまうという研究結果があります。差が出るものなんですね」

アンチエイジングのためには、環境に気をつけるのはマストとのこと。そして、日々欠かせない食事内容に気を配る意識を持つことがアンチエイジングになるという。

「食事は非常に大切です。オーガニックの野菜や健康的な環境で育った家畜の肉や魚を食べて、保存料や着色料など添加物が多いカップラーメンなどジャンクフードを食べない。そうして、なるべく体に化学物質を入れないことです。

ですが、今は野菜や果物は化学肥料、農薬、除草剤、除虫剤などが使われています。また、家畜は抗生物質やホルモン剤が投与されていますね。それ以前に、空気は汚染されていますし、水もきれいではありません。そんな環境で暮らしている人間の体内には、化学物質が蓄積されてしまいます。そのため、デトックス効果があるものを常に食べて、体から悪い物質を排出する必要があります」


馬場ふみかカレンダーブック2018 予約受付中!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • August 7th, 2017
  • No.33 Aug 14th 2017
  • No.32 Aug 7th 2017
  • No.31 Jul 31st 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】わちみなみ、Hカップ現役JDアイドル

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 内田理央写真集『だーりおといっしゅうかん。』

 

プレイボーイコミックス

週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017

メルマガ会員&アンケート 2017年No.34&35