週プレNEWS TOP ニュース ライフスタイル 『あぶない刑事』が好きすぎる若者が買ったのは、やはり30年前のあの名車だった!

ニュース

『あぶない刑事』が好きすぎる若者が買ったのは、やはり30年前のあの名車だった!

[2017年01月12日]

あぶデカとレパードが好きすぎる(写真右)自動車販売業・前田将光くん(30歳)と(写真左)会社員・田中賢太くん(26歳)

1986年、『あぶない刑事』のTVシリーズに登場するや、世の男どもを熱狂させた金色のニッサン・レパード。

その人気は30年以上経った今また盛り上がり、中古車市場も高騰中だ。そんなレパードの魅力とは?

そこで、あぶデカとレパードが好きすぎて、ヘンなふうになってしまった濃ゆ~いオトコ2名に、その過剰すぎる愛情の中身を聞いてみた!

* * *

やべぇ。不肖小沢、久々、真性ジャンキーに遭遇したぜ。それは“あぶデカ”&レパードバカ。完璧A認定の昭和ウイルス中毒患者。しかもかかったのは、ほぼ20代の前田将光&田中賢太クン。もちろん、動員数120万人と大ヒットした『さらば あぶない刑事』の影響もある。だがコイツらはマジで病気だ。

まず“平成の川崎麻世”!? 将光クンがハマったのは3歳。

「もともと刑事モノとかカーアクションは好きだった。でも夕方4時から“あぶデカ”、5時から『ナイトライダー』のヤバい再放送にハマって」

凝り性の将光クン。高校で“あぶデカ”の劇中サングラス&モデルガンを集め始めただけでなく、無免許の16歳で中古レパードを初購入!

「もちろん免許ナシ。でもヤフオクで5万円で買えたんでつい。2台目も高2の修学旅行中にケータイで(笑)」

その後も彼はレパードを売買すること6台。修理も「ネットでパーツを買った人つながりで、ディーラーの半値でオーバーホールして」と完璧ネット住民。

それから賢坊こと賢太クンがまたヤバい。

「僕は平成生まれでリアルあぶデカは見てなくて完璧にクルマのほうが年上です」

賢坊はお母さんが舘ひろしファンで、小4の9歳時に“あぶデカ”再放送に遭遇した。

「カッケーと思った瞬間、金色のレパードを買うと決めました。13歳でネットで調べたレパードオーナーのオフ会に行き、19歳で譲ってもらい」

“あぶデカ”を単なる刑事ドラマと思ったら大間違い。完全なるカルチャー爆弾で、このクルマには昭和のクルマ、ファッション、アクションのカッコよさが全部詰まっている。特に中毒性が高いのがレパードで、乗るだけで“なりきりあぶデカ”だ!

eRP11T2R_4927

「舘さんが劇中で着ているスーツはテットオム。僕には毎年、店から連絡が来て、今10着以上持ってます。今日は全身で40万円」(前田クン[写真右])。モデルガンも全ドラマ&映画用を完備!


コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】藤木由貴、待望の水着グラビアデビュー!! 

もっと見る

Back Number

  • No.19-20 May 15th 2017
  • No.18 May 1st 2017
  • No.17 Apr 24th 2017
  • No.16 Apr 17th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 綾瀬はるか写真集『BREATH』
  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊NEW YEAR2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.19&20

週刊プレイボーイグラビア増刊GW2017