週プレNEWS TOP ニュース スポーツ 錦織圭が開いた世界への扉ーー躍進する日本テニス界、期待のネクスト“K”は?

ニュース

錦織圭が開いた世界への扉ーー躍進する日本テニス界、期待のネクスト“K”は?

[2017年02月18日]

すでにトップ100位以内に入った経験をもつ西岡良仁、ダニエル太郎以外にも将来有望な選手が出てきて、日本テニス界の層が厚くなっていくことは間違いなさそうだ。そこから世界トップレベルの選手が生まれるチャンスもきていると前出の石井氏は語る。

「世界トップクラスの選手が育つためにはその選手の才能も必要ですが、同時に育成のための環境が重要なんです。しかし日本には、まだそうした環境が十分に整っていない。ただ、今は東京五輪に向けてJOC(日本オリンピック委員会)からも金銭的な支援が得られる。お金をかけて日本のテニスを変えられるチャンスなんですよ。

今の日本では、大きな筋肉をつけて、足で粘ってポイントを取るテニスが主流ですが、海外ではラリー中のタイミングの外し方や戦略を重視したテニスが主流になってきている。国内での勝ち方ではなく、海外での戦い方をこの機会に若手選手に教えることができれば、世界で戦える選手はもっと増えていくでしょう」

日本テニス界に、第二、第三の錦織が生まれる日は遠くない!

■錦織圭に続く、次世代のスター

★燃え盛る小さなファイター 西岡良仁(21歳)
生年月日:1995年9月27日 身長/体重/利き手:171cm/63kg/左 最高ランキング:99位(2月13日現在)ひとくちメモ:推しメンは西野七瀬(乃木坂46)
●ミスを絶対にしないという美学
ATP(世界男子テニス協会)の次世代を担う若手チーム“Next Gen”にも選ばれ、国内ランキングでは錦織圭に次ぐ2位。171cmと小柄だが、フットワークと、左利きならではの特殊な回転のボールで弱点をカバー。「ミスする自分が許せない」と語るほど負けず嫌いな性格ゆえ、かつては試合中にフラストレーションで集中力を切らすこともあったが、現在はその性格をガッツあふれるプレーに昇華させている。乃木坂46の大ファンで、西野七瀬推し。彼女の写真集を試合前に見てリラックスする。

★マイペースな巨人 ダニエル太郎(24歳)
生年月日:1993年1月27日 身長/体重/利き手:190cm/76kg/右 最高ランキング:116位(2月13日現在) ひとくちメモ:猫よりも犬派
●多様な文化に触れて育った寛容なメンタル
アメリカ人の父と日本人の母を持つ。アメリカで生まれ、12歳まで日本で育ち、その後はスペインのテニスクラブで腕を磨いた。昨年夏のリオ五輪ではベスト16に進出。メンタルの強さに定評があり、長丁場の試合も苦にしない粘り強いテニスが持ち味。目標のランキングは設定せずに、焦らず自分のペースで努力を重ねてきた。ハードロックと動物をこよなく愛しており、レッド・ツェッペリンの大ファン。現在は猫を飼っているが、将来的には犬も飼ってみたいと考えている。


週プレ酒場 今日もやってます!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.28 Jul 10th 2017
    • No.27 Jul 3rd 2017
    • No.26 Jun 26th 2017
    • No.25 Jun 19th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】浅田舞、進化した“美BODY”を魅せつける!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
    • 綾瀬はるか写真集『BREATH』
    • 『週プレ クルマ増刊』
    • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.28