週プレNEWS TOP 連載コラム 小島慶子のそこじゃない! 小島慶子のそこじゃない! 松本伊代&早見優の“線路立ち入り記念撮影”「筋の通った批判と悪意ある攻撃は別物」

連載コラム

小島慶子のそこじゃない! 松本伊代&早見優の“線路立ち入り記念撮影”「筋の通った批判と悪意ある攻撃は別物」

[2017年02月22日]

今回の騒動は注意喚起や見せしめの意味もあるかもしれません

JR山陰線の線路内に無許可で侵入したとして、鉄道営業法違反の疑いでタレントの松本伊代さんと早見優さんが京都府警に書類送検された。

松本さんは先月、自身のブログに早見さんとふたりで線路内に入って撮った写真をアップ。直後にSNS上で炎上騒ぎが起こり、当該記事を削除していた。

タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に独自の視点で斬り込む!

* * *

京都・嵯峨野の踏切で、線路内に立ち入って写真撮影をした松本伊代さんと早見優さんが、鉄道営業法違反の疑いで書類送検されました。

おそらく「ロケ先で踏切を渡っていたら、線路が真っすぐで良い眺めだったから記念写真を撮った」という感覚だったのだと思います。少し立ち入っただけで、違法行為という認識はなかったのでしょう。ただ、写真にも写り込んでいるように、現場には「立ち入り禁止」の札が掲げられています。

最近は「撮り鉄」の危険な行動が問題になっていますし、ふたりの写真を見て同様の写真を撮ろうとする人が増える可能性もあり、厳しい処分となったのでしょう。SNSで関心を引くために行きすぎた写真をアップする例も後を絶たず、今回の騒動は注意喚起や見せしめの意味もあるかもしれません。

批判は当然ですが、ふたりとも率直に深い反省を示していますし、さすがに「ライブをするな」「活動自粛しろ」は叩きすぎでは。批判がイジメになるのもネットの特徴。筋の通った批判と、この際、徹底的に攻撃してやろうという悪意は別物ですから、注意が必要です。

●小島慶子(Kojima Keiko)
タレント、エッセイスト。勧められてブログを始めたものの、程なく開店休業状態に。人気のキーワードを入れたり、いろんなものをアップしたりしてPV数を稼ぐには驚異的なマメさが必要ですね。無理!


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jan. 29th 2O18 no.5
  • Jan. 22nd 2018  no.3・4
  • Jan.8th 2O18 no.1・2
  • No.52 Dec 25th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】松川菜々花、モグラ女子の大本命!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.5

クルマ増刊2017

グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018