週プレNEWS TOP ニュース スポーツ メモリアルな過激グラビアも話題! スターダム・紫雷イオがWWEのオファーに「否定はしないってことで…(笑)」

ニュース

メモリアルな過激グラビアも話題! スターダム・紫雷イオがWWEのオファーに「否定はしないってことで…(笑)」

[2017年03月07日]

デビュー10周年を迎え、衝撃的なグラビア初挑戦した紫雷イオ

この3月にデビュー10周年を迎える女子プロレス界の至宝、紫雷イオ(スターダム)がそのメモリアルに過激なお披露目!?

インタビューでは何度か登場し大反響となっていたが、ついに『週刊プレイボーイ』本誌でグラビアに初挑戦。リングの上で得意の空中殺法を炸裂させる“ツヨカワボディ”を余すところなく発売中の最新12号でさらけ出している。

本業のプロレスでも立ち止まることなく走り続け、昨年は女子プロレス大賞を2年連続で受賞。今月9日に後楽園ホールで行なわれる10周年記念興行では、なんと最大のライバルである“女子プロレス界の横綱”里村明衣子(センダイガールズ)とタッグを結成する! 

そこで、何かとニュースな彼女に今回のグラビア裏話を直撃した前回記事に続き、海外での評価やWWE入りの噂についてまで聞いた!

* * *

―やはりスターダムが世界的に知名度を増している実感はあります?

イオ はい、かなり手応えを感じてます。去年はヨーロッパ3ヵ国、ロサンゼルスやラスベガスにも行ったし、海外遠征だけじゃなく外国人選手を招聘しているので海外での知名度は上がってますね。アメリカの団体ROHと提携も決まりましたし、動画配信サイトもやっているので、それも大きいと思います。

―そのサイトでは実に70%以上が外国の視聴者だそうですね。

イオ はい。私のTwitterにも試合のコメントが英語で飛んでくるようになりましたね。ただ英語で答えられないので「いいね」って押すだけですけど(笑)。

―イオ・シライの「いいね」ならファンには値千金ですよ! そこで12月には2年連続でプロレス大賞を受賞。団体のエースから女子プロレス界のエースに成長した点が評価されたとか。

イオ 自分でも驚きました。1年目も取れると思ってなかったけど、さらに今年もとは。名誉なことですし、いろんなものが認められたというか、スターダムの試合自体も広まっている実感があって嬉しいですね。団体の中でだけ活躍しても世間は動かせないですし。

―女子プロレスの枠を超えて注目され始めているということかもしれないですね。ところでWWEからオファーが来ているという噂もあるんですが…!

イオ それは例のごとく何もお話はできないんですけど、否定はしないってことですかね、アハハ(笑)。ただ、WWEに限らず海外からのオファーは増えてますね。ROHにも遠征が決まってますし、女子プロレスの大会に出てほしいとか、ルチャ・アンダーグラウンドにも「いつでも来てくれ」と言われてますし。

―体がもう1コほしいくらいでは?

イオ ほしいですねー。海外用と日本用!

紫雷イオ002


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.49 Dec 4th 2017
  • No.48 Nov 27th 2017
  • No.47 Nov 20th 2017
  • No.46 Nov 13th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】伊東紗冶子、キャスター界No.1プロポーション

もっと見る

新刊のお知らせ

  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!

メルマガ会員&アンケート 2017年No.48