週プレNEWS TOP ニュース アイドル 「恥ずかしいとかわかってなくて、下乳とかも出ちゃって…」 “日本一おっぱいがキレイな女子大生”の素な魅力とは?

ニュース

「恥ずかしいとかわかってなくて、下乳とかも出ちゃって…」 “日本一おっぱいがキレイな女子大生”の素な魅力とは?

[2017年03月10日]

グラビアアイドル人気が改めて再燃する中、関係者たちの間で注目を集めているのが石原佑里子だ。

現在22歳の彼女は目下、DVDや撮影会を中心に活躍する現役女子大生グラドル。一昨年「ミス湘南コンテスト2015 ベストフォトジェニック賞」を受賞し、注目を集めた後に芸能界入り。

その後、徐々に頭角を表し、撮影会&通販などのアイドルサイト『東京Lily』では2016年DVD年間売り上げ1位を記録、年間MVPも受賞している。

満を持して、発売中の『週刊プレイボーイ』12号では初グラビアに挑戦!「日本一おっぱいがキレイな女子大生」のタイトル通り、ダンスで鍛えたというB90W58H92の見事なボディを大胆に披露。ちょっぴり照れた表情とともに読者を悩殺している。

最近は大久保佳代子が司会を務める『佳代子の部屋~真夜中のゲーム会議~』(フジテレビ)にもレギュラー出演し、ますます活躍が期待されるグラビア界の新星を直撃、前編記事「高校の時は“おっぱい”、大学では“おっぱいちゃん”って呼ばれてました」に続き、その素顔に迫った!

―ところで、ミス湘南コンテスト2015のベストフォトジェニック賞に選ばれたのはそもそも…。

石原 はい。友人が芸能関係の方で。打ち上げの時に誘われて応募しました。

―その審査はどんな感じで決まったの?

石原 最終的に残った約20人が水着になって、カメコさんたちに撮ってもらうんです。で、その投票数と1分間の自己アピールタイムで決まります。私、それまで海には行ったことなかったし、人前で水着になることもなかったから、何が恥ずかしいとかよくわかってなくて下乳とかも出ちゃってて。うふふふ。でも賞をいただいてすごく嬉しかったですね。

―石原さんみたいに可愛くて、スタイルのいいコが下乳まで出して水着で現れたら、そりゃあ投票するでしょ(笑)! ミス湘南は終わった後も定期的に撮影会をやるとか。

石原 毎月やってました。毎回5人くらいの女のコが出るんですけど、結構、大人数のお客さんが私のところに来てくれて。

―へー、すごいですね。

石原 うふふふ。水着になれば、みんな喜んでくれるんだなって感激しました。

―じゃあファンもたくさんついてきたでしょう?

石原 そうですね。ただ、だんだん自分だけだと不安なこともできてきて。それで、今の事務所に入って活動するようになりました。

―そこからグラドルとしての活動が始まったと。今も撮影会は毎回、定員がすぐに埋まっちゃうって聞くけど。

石原 やっぱりグラビアをちゃんと仕事としてやるとなったら、周りはキレイな方ばかりで。そんな中、たくさんの方々が自分のところに来てくれて、すごく嬉しいです。

石原1


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.49 Dec 4th 2017
  • No.48 Nov 27th 2017
  • No.47 Nov 20th 2017
  • No.46 Nov 13th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】伊東紗冶子、キャスター界No.1プロポーション

もっと見る

新刊のお知らせ

  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.49

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!