週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 語っていいとも! 第38回ゲスト・IVAN「男のコって、突起物がなくなった瞬間にめっちゃくるから(笑)」

連載コラム

語っていいとも! 第38回ゲスト・IVAN「男のコって、突起物がなくなった瞬間にめっちゃくるから(笑)」

[2017年03月12日]

週プレ本誌の袋とじグラビアにも登場、役者としても新たな挑戦を切り拓いているIVAN

あの国民的バラエティ番組のスピリットを引き継ぎ“友達の輪”を!とスタートした『語っていいとも!』

前回、タレント・歌手のはるな愛さんからご紹介いただいた第38回のゲストはモデル・タレントのIVANさん。

ファッションモデルとして男性誌を席巻、パリコレにも選ばれランウェイするなど活躍し、13年9月の『有吉大反省会』で初出演すると自ら「トランスジェンダー」であることを告白。

今ではバラエティーなどにも引っ張りだこで、昨年には週プレ本誌の袋とじグラビアに登場し話題になるなどマルチな魅力を発揮。前回は性転換後の不安定だった気持ちや自らのルーツまで明かしてもらったがーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一)

―それも子供の時だと、反発のいじめの対象になりがちなね。

IVAN でも私はいじめられてるコを助けちゃうタイプだったの、いつも。「やめなよ!」みたいな。すると、目立っちゃうじゃないですか。で、「バイキン」「外人」って…。それって、もう受け入れるしかない。受け入れられるってのも、なんかすごい親のおかげなんでしょうけど。

―そういう環境で受け入れるとか、自分は他と違うんだと、差別も含めて最初に学ぶってのも今となっては悪くないっていうのはあるのでは。

IVAN そうですね。ありますあります。

―僕も子供の頃から転校が多くて、仙台で生まれたんですけど、小5で大阪行ったらすごい全然違う国ぐらいなギャップで。それこそ、いじめとかもそうだし登校拒否になるかぐらいの時期があって…。

IVAN そのシブい声で?

―いやいや、まだ小学生だから(苦笑)。

IVAN はははは!

―その大阪で、女子が少女漫画の話題で盛り上がってて。『エースをねらえ!』とか『はいからさんが通る』とか。で、実は仙台時代に従姉のお姉ちゃんちによく泊まりに行って、そういうのいっぱいあるから、少女漫画って面白いなって萩尾望都くらいから読んでて。

これは入り込む格好の機会かと思って、女子の話に「それおもろいよな」とかツッコんだら「なんで男のくせにそんなん読んでんの?」とか言われ、「オカマちゃう?」って。それからずっと「貝山ちゃん」って呼ばれ続けたという(苦笑)。

IVAN はははは! 貝山ちゃん、やばっ。

―ただ、心中複雑ながら、それもキャラとして懐に入るには生きる術としてありかなと。特別な“貝山ちゃん”も居心地悪くはなかったんですよね。

IVAN なるほど。頭いいですね。でも、確かにそういうの探しますよね、子供って。本能なのか、自分の居心地のよさを見つけたら、それでいようって思いますよね。


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

馬場ふみか2018カレンダーブック 10月18日(水)発売予定!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.39-40 Oct 2nd 2017
    • No.38 Sep 18th 2017
    • No.37 Sep 11th 2017
    • No.36 Sep 4th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】大原優乃 大反響! 元Dream5メンバーの王道グラビア

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
    • 『週プレ クルマ増刊』
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.39&40