週プレNEWS TOP ニュース エンタメ ブレイクしきれない日テレ・笹崎アナ。内定取り消し騒動の代償は大きかった?

ニュース

ブレイクしきれない日テレ・笹崎アナ。内定取り消し騒動の代償は大きかった?

[2017年03月12日]

1992年4月16日生まれ、神奈川県出身。東洋英和女学院大学卒業。在学中、「ミス東洋英和2011 」に輝いている。現在の担当番組は『シューイチ』のほか、BS日テレ『深層NEWS』など

前代未聞のトラブルで、世間を騒がせたのは今から2年前のこと。いろいろな意味で大注目の新人だった日本テレビ・笹崎里菜アナも4月で入社3年目に突入する。

件(くだん)のトラブルをざっとふり返ると、内定後にホステスのアルバイト歴が発覚し、それが問題視されて入社取り消しに。その後、彼女が日テレを相手どって民事訴訟を起こし、和解が成立して入社を勝ち取ったというものだ。

苦労して念願の女子アナになったものの、今の活躍を見る限り、決して大成したとは言い難い。

「結局のところ、笹崎は“腫れモノ”なんですよ。あの和解条項の中に『訴訟の影響で(笹崎アナが)不平等にならないように配慮すること』『不平等が起きてコンプライアンス部門に訴えた場合、改善すること』という条項があって、裏を返せば、特別扱いしないことでもある。

しかも、あの騒動を快く思っていない局員もいるようで、彼女を番組でプッシュしようとすると『平等に仕事させないと。笹崎だけ売り出すわけにはいかない』と反対する声も聞こえてくる。かなり根深いですよ、あれは」(日テレ関係者)

また、こんな話もある。

「問題なのは、彼女がスキャンダルを起こしたときの事後処理。番組内不倫が発覚したテレビ朝日の田中萌アナのように休養をさせるわけにもいかない。正直、上層部としてはあまり大きな番組に起用したくないというのが本心でしょう」(日テレ局員)

今年こそ、ブレイクしてほしいが…。


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】こんな浅川見たことない! 浅川梨奈の最高傑作!

もっと見る

Back Number

  • No.14 Apr 3rd 2017
  • No.13 Mar 27th 2017
  • No.12 Mar 20th 2017
  • No.11 Mar 13th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊NEW YEAR2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』
  • 内田理央写真集『だーりおといっしゅうかん。』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.14