週プレNEWS TOP 連載コラム セルジオ越後のサッカー「一蹴両断!」 「本田圭佑はメンバー外が妥当」とセルジオ越後。イチ推しする国内組アタッカーは?

連載コラム

「本田圭佑はメンバー外が妥当」とセルジオ越後。イチ推しする国内組アタッカーは?

[2017年03月16日]

そんな齋藤とは対照的に心配なのが本田。年明け以降、所属するACミランで1分もプレーしていない(第27節終了時点)。どういう状態なのか、まるでわからない。たまに試合に出ていた昨年後半ですら、代表戦でコンディション不良を露呈していたことを考えれば、今回はメンバー外が妥当だ。

選手を5人、6人と交代できる親善試合ならともかく、交代枠が3人しかないW杯予選で、フタを開けてみなければ、しっかりプレーできるかどうかわからない選手を呼ぶのはギャンブル。ハリルホジッチ監督も昨年から「試合に出場できるチームに移籍しろ」と伝えていたそうだし、冬の移籍市場で動かなかった本田をメンバーから外すのは当然のことだと思う。

スタメンが無理ならベンチでという考えもあるけど、彼はベンチで先頭に立ってムードを盛り上げるタイプではないだろう。また、それ以上に心配なのがメディアによる“雑音”。今まで代表の中心として活躍してきた選手だけに、昨年のサウジ戦では本田がスタメンとして起用されるかどうかで大騒ぎになった。今回もメンバーに招集されれば、メディアの関心は本田の起用法に集中する。ハリルホジッチ監督、ほかの選手、そして何より本田自身にとって煩わしい状況になると思う。

言うまでもなく、代表とはその国のトップチーム。所属クラブでまったく試合に出ていない選手を呼ぶべき場所じゃない。もっとも、ハリルホジッチ監督が本田と心中するつもりなら話は別だけど、果たしてどうなるかな。

(構成/渡辺達也)


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Mar. 5th 2018 no.10
  • Feb. 26th 2O18 no.9
  • Feb. 19th 2O18 no.8
  • Feb.12th 2O18 no.7

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】鈴木友菜、グラビア界に天使現る。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.10