週プレNEWS TOP ニュース 政治・経済 今の政局で運気が強いのは…出馬を噂される長谷川豊・元アナはアリ!?

ニュース

今の政局で運気が強いのは…出馬を噂される長谷川豊・元アナはアリ!?

[2017年03月16日]

小池都知事は夏の都議会議員選挙で圧勝しそう。自民党の内田茂都議会議員は落選しそうです(イラスト/服部元信)

“最強の占い師”ゲッターズ飯田氏が『週刊プレイボーイ』本誌連載中のコラムで旬の話題を取り上げる「ゲッターズ飯田の占い放浪記」で占ったところによると…。

* * *

最近、「トランプ大統領ってどんな人ですか?」とよく聞かれます。会ったことないんですけどね(笑)。でも、みんな素性が気になるみたい。

とにかく今はトランプ大統領の運気が強すぎます。あと以前も言いましたが、同じような運気なのが小池百合子都知事。夏の都議会議員選挙も間違いなく圧勝するでしょう。“都議会のドン”と呼ばれている内田茂都議会議員との選挙戦は、内田さんが出馬されるとしたら負けそう。来年から運気は上向きになるんですが、今の小池さんの勢いにはとうてい勝てません。

同じようにニュースになっている、都議会に参考人招致された石原慎太郎さんも今は運気がよくない。石原さんは去年の誕生日を過ぎたあたりから体調がすぐれないはず。近々、手術をする星もあります。おそらく今ありったけの力を振り絞って表に出てきてるんじゃないかな。まあここを抜けたら来年は運気が絶好調。来年、小説を書いたらバカ売れしそうな運気です。

あとは、維新の会のネタもちょくちょくニュースになっていますよね。衆議院議員選挙に出馬するといわれている元フジテレビアナウンサーの長谷川豊さん。昨年9月に「人工透析患者には国が援助する必要はない」といった内容のブログを書いて話題になりました。まあそこだけ切り取らずに全文を読むと意味は違ってくると思いますが。

さて、そんな長谷川さんを占ってみると、めちゃくちゃ変わり者です。ジャーナリストなどに向いていて、真実を暴く仕事がピッタリ。逆に、政治家になったらツメが甘く、悪事を暴かれる立場になってしまいそう(笑)。政治家にならないことを勧めますね。厄年が明けて、来年、再来年なら運気は上がるので、まぁ出馬を考えてもいいとは思いますが……。

もうひとり、大阪維新の会から政界に進出するのではとウワサされている元読売テレビアナウンサーの清水健さん。関西地方ではかなり有名な方のようです。若くして奥さんに先立たれてしまったり、波乱の人生を歩まれているそうですが、この方は2017年の後半から運気がよくなります。なので、今年の政界進出はオススメできません。先生のような性格なのですが、政治家的な“先生”のようなタイプではありません。

政治家というのは強い欲望の星を持っている人が大成することが多いです。長谷川さんや清水さんにそれはないので根本的に向いてません。まあ人には向き不向きがあって当然ですからね。


馬場ふみか2018カレンダーブック 10月18日(水)発売予定!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.39-40 Oct 2nd 2017
    • No.38 Sep 18th 2017
    • No.37 Sep 11th 2017
    • No.36 Sep 4th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】大原優乃 大反響! 元Dream5メンバーの王道グラビア

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
    • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.39&40