週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 「不吉な予感が漂って…」紗倉まながハマる『ウォーキング・デッド』のゾンビより怖いのは?

ニュース

「不吉な予感が漂って…」紗倉まながハマる『ウォーキング・デッド』のゾンビより怖いのは?

[2017年03月19日]

■日本がゾンビ化したら

タイトルの『ウォーキング・デッド』は「歩く死人」という日本訳もできるから、一見してゾンビのことを指しているような気がするけれど、実はそうではなくて、その「歩く死人」こそ、今も死んだように生き続けている人間たちのことでもあったりする。どんどんと深い話になっていくのだ。

ハマったおかげで、いつもは黙々と髪を切ってくれる美容師さんとも会話が増えた。

「渋谷にゾンビが出没したときのことを考えるんですよね」

と、美容師さんが語るので、「へえ、また面白いことを考えますね」と私も笑った。そうすると、「いや実は海外ドラマって意外と深くて、いつかそんな事態が起きるだろうという警告が含まれていることが多いんですよ」と言うのだ。

私がふむふむと聞いていると美容師さんの話は次第に白熱して、「まずは渋谷警察署で銃を確保して、その後、工具店に行って斧(おの)を調達する」という綿密な計画までうっかり教えてくれたのだった。

そうはいっても、やっぱりゾンビよりも人間のほうが断然恐ろしい。このドラマの裏テーマでもある。

生き抜くために思いもよらぬ裏切りがあったり、苦渋の決断での殺人や、秩序を守るための争い事や、それに伴う不幸の連鎖は、ゾンビ化するというアンリアルな部分を鮮やかに現実的に塗り替えて、一気に鳥肌を立たせてくれる。見ているだけで本当に人間不信になりそうな勢いでもある。

鳥肌といえば、担当編集者さんから来る締め切りの連絡ばかりは、ゾンビよりもぞくりとしてしまう。締め切りを越えたあたりから不吉な予感が漂って、寒気がする。

『ウォーキング・デッド シーズン7』も、今から待ち遠しくて仕方がないところだし、まだまだゾクゾクとした日々は続きそうです。

(撮影/河西 遼)

●紗倉まな
1993年3月23日生まれ、千葉県出身。身長160cm、B89 W58 H89。『紗倉まな・野本ダイトリのどうしたらいいでしょうか?』(文化放送、毎週土曜28時~)、『TENGA茶屋』(FM大阪、毎週土曜25時30分~)に出演中。公式ツイッター【@sakuramana0000】


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】藤木由貴、待望の水着グラビアデビュー!! 

もっと見る

Back Number

  • No.23 Jun 5th 2017
  • No.22 May 29th 2017
  • No.19-20 May 15th 2017
  • No.18 May 1st 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
  • 綾瀬はるか写真集『BREATH』
  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.23