週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 語っていいとも! 第38回ゲスト・IVAN「男のコから女のコになる時が唯一、生まれて初めて芯がブレた」

連載コラム

語っていいとも! 第38回ゲスト・IVAN「男のコから女のコになる時が唯一、生まれて初めて芯がブレた」

[2017年03月19日]

ivan-57

―ははは、それはほんと嬉しいですね。ざっくばらんな茶飲み話風でと言いつつ、やっぱり毎回ドキドキ、こちらもどういう話になるか怖いんで。

IVAN 本当ですか? 全然見えない!

―いやいや、見た目は動じなさそうって言われますが(苦笑)。それはもう皆さん、ほぼ初対面でお話しさせていただいて。だから最初のお友達だった作家の北方(謙三)さんに言われましたから…「とんでもない所に手出しやがったな」と。

IVAN あららららら。

―「『笑っていいとも!』はタモリさんが司会で、TVでやるメリットがあるから、みんな出たがったんだ。こんなのすぐ終わったらどうするんだ?」って。

IVAN え~、あははは!

―まぁでもそれは重々承知ですからと。初めから終わること考えてじゃなく、こういうライブ感のあるガチな企画がなかなかない中、挑戦するだけでも面白いじゃないですかと。そしたら「わかったよ、次の友達を俺が誰に繋ぐかが大事だな。どうする?」って。

IVAN 巡り合わせですね、本当に。それで、はるな愛ちゃんから私まで来て。

―本当にそうなんです。ガチでお友達を紹介してもらって、スゴいタイミングで毎回こんな人と!?っていう。ほんとドキドキの綱渡りですけど(苦笑)。

IVAN でも、私もまだまだ人生、これからいろんな濃ゆいことが待ってるんだろうなって。自分でもニオってるので。だから、自分の芯はブラさない人間でずっといたいなと思ってるんです。男のコから女のコになる時が唯一、生まれて初めて芯がブレたから。でもそれは体と心の問題だからしょうがないって、今またこうやって自分の脚で立って。

―さっきお話に出た『アナザーストーリーズ』って番組で、最後に「あえて生まれ変わるなら男と女、どっち?」って皆さんに問いかけてたんですよ。そしたら、IKKOさんも愛ちゃんもみんな「どっちでもない」って。「男と女、両方。この自分がいい」って答えていて。すごいなと。いろいろ大変なことはあったけど、そうやって自分の人生を受け入れて、悪くなかったと言えるのが素敵だなって。

IVAN ほんとそうですね。私もそうなのかな…。生まれ変わるならもう1回、IVANがいいし…。もっと計画性のある人間で生まれ変わりたいけどね(笑)。もっとちゃんと勉強できるコとか。

―(笑)でも、それができてたらIVANじゃないかもしれないし。行き当たりばったりかもしれないけど、沖縄アクターズスクール行っちゃう、カリフォルニア留学しちゃう、パリコレ出ちゃう…それが自分を作って、今そう思えるから、これからは計画性をって(笑)。

IVAN マジ、それはほんと! だから、これからは計画してこ!みたいな(笑)。


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.45 Nov 6th 2017
    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』

     

    プレイボーイコミックス

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.45

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017