週プレNEWS TOP ニュース エンタメ サイバージャパンダンサーズもセクシーに舞う、ゲーム×音楽で楽しむ「モンストナイト」に潜入!

ニュース

サイバージャパンダンサーズもセクシーに舞う、ゲーム×音楽で楽しむ「モンストナイト」に潜入!

[2017年03月21日]

CYBER JAPAN DANCERSが妖艶に誘う!

3月19日、音楽とゲームという、ありそうでなかった組み合わせで生まれた「モンストナイト」が東京・渋谷のライヴ&サウンド・スペース「SOUND MUSEUM VISION」にて行なわれた。

今、話題の「モンスト」を楽しみ、お酒を飲みながら最高の音楽が聞けるとあって、会場は大盛り上がり。500人以上のモンストファンが集まったが(20歳未満は入場不可。IDチェックあり)、男女比は8:2ほどで、上は40代からくらい20代まで幅広い年齢層。イベントスタート時間は15時と早めながら、会場は人でごった返し、熱気ムンムン。

モンスト看板

3月19日に行なわれた「モンストナイト」の会場メイン画面

気になるゲストは、お笑い芸人ながらDJもこなすROCKET MANことふかわりょう、そしてやついいちろう。さらに今、クラブイベントに引っ張りだこのCYBER JAPAN DANCERS(サイバージャパンダンサーズ)も登場した。

ROCKET MANは登壇の瞬間に会場のお客から「一発芸やれ~!」と煽(あお)られるなど、出だしから怪しい雲行きだったが、自身が司会を務める『五時に夢中』のテーマソング、ジャクソン5の『I Want You Back』を皮切りに会場は徐々にヒートアップ。

モンスト 布川1

いつもイジられキャラのふかわりょうとは違う雰囲気!

クラブイベントの定番『Sex On The Beach』の曲中では、ふかわが絶叫。お客もそれに共鳴するように両手を上げ、ジャンプ。そしてラストはTRFの名曲『survival dAnce~no no cry more~』で会場が完全に一体化。「ゲーム×音楽」という斬新な仕掛けは大成功だった。

モンスト 布川2

会場の空気を完全に持っていったROCKET MAN!


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • May 14th 2O18  no.19・2O
  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.19&20