週プレNEWS TOP ニュース エンタメ ベッキーが「檻の中のパンダ」と自虐ネタも…新境地で余裕が出てきた?

ニュース

ベッキーが「檻の中のパンダ」と自虐ネタも…新境地で余裕が出てきた?

[2017年03月22日]

多くのファンを前に公開収録を行なったベッキー

タレントのベッキーが21日、ラジオ番組「キリン 氷結 presents Find New Me!」の公開収録を行なった。

司会役として彼女が現れると、集まった女性ファンから「かわいいー」「顔ちっちゃい」などの声が。多くの声援に包まれたベッキーはゲストのシンガーソングライター・秦基博を呼び込み、イベントがスタート。

番組のテーマは「#あたらしくいこう」。「最近、チャイナ服を着た」と言う秦は、ドラムにも惹(ひ)かれていると告白。ミュージシャンとしてかと思いきや、演奏を真似しながら「こうやって(見た目が)カッコいいじゃないですか」とギターやベースにないパフォーマンスに興味があると明かした。

一方、ベッキーはクラリネットを始めたそう。仕事で挑戦した際に音色が忘れられなかったというきっかけとともに「意外に安くて、楽天ポイントで3千円くらいだった」と親近感の湧くエピソードも披露した。

その後は秦の旅エピソードやライブについて話した他、ベッキーの後輩芸人たちも登壇し「あたらしい笑い」を披露。秦は『ぐるナイ! おもしろ荘』にも登場したペンギンズらが目の前で繰り広げるネタを楽しみながらも「貴族の遊びみたいで、途中からちょっと苦しかった」と気まずさを告白。

ちなみに、今回の会場は井の頭線渋谷駅に直結する渋谷マークシティ1階。駅前の人が集まる場所とあって、収録が始まる前から多くの人だかりができていたため、観覧者は入れ替え制に。

その入れ替わっていく様子を見ていたベッキーは「上野動物園のパンダを見るとこみたいですね。(私たちは)パンダです」と自虐ネタで笑わせた。

また、この収録は25日(土)18時にInterFM897で放送。番組では出演ゲストのサイン入りグッズなどのプレゼントも行なわれる。

(取材・文/鯨井隆正)


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017