週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 大の鉄道ファン・市川紗椰がダイヤ改正の頃になると存続が気になる「遺産」とは?

ニュース

大の鉄道ファン・市川紗椰がダイヤ改正の頃になると存続が気になる「遺産」とは?

[2017年03月23日]

大阪・JR環状線の玉造駅にある「巨大103系」! 電車の車両を摸した商業施設です

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。

報道情報番組『ユアタイム~あなたの時間~』(フジテレビ系)ではメインMCを務める人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。

今回のテーマは「春のダイヤ改正」。大の鉄道ファンである彼女が、ここ数年のダイヤ改正で気になっていることとは…?

* * *

3月は、鉄道ファンにとって一大イベントが行なわれる時期です。そう、ダイヤ改正。この時期、鉄道各社で一斉に新しいダイヤが適用されるんです。電車の時刻表が変わるだけじゃなく、駅の存廃や車両の置き換えもこの時期に多く行なわれます。

JR各社は、今年3月4日に一斉に新ダイヤが適用されました。いくつか大きなトピックがあるんですが、まずはJR北海道の改正。特急の運行体系が大きく変わるとともに、10駅の廃止が行なわれました。駅名を五十音順で並べた際、一番最後にくる駅だった「蕨岱(わらびたい)駅」も、なくなってしまったんです!

私が一番ショックだったのが、JR東日本奥羽本線の赤岩駅が事実上廃止されることでした。ここは、電車が前進とバックを繰り返しながら山を登る「スイッチバック」の設備が残っていることで有名だったんですが、今年から電車が止まらない“通年通過駅”になり、駅として使われることはほぼなくなりました。

また、JR以外では、東京メトロの銀座線を走っていた「営団01系車両」が引退します。1983年にデビューした01系は、直線的なデザインとアルミニウムボディで、当時はかなり未来感のある車両だったようです。

今見ると、確かに古く感じられるかもしれませんが、面白いのは、01系よりさらに古い車両をモチーフにした「東京メトロ1000系電車」が今の主力になっていることです。古いデザインも、一周すれば新たなトレンドになるという、鉄道界の典型的な流れですね。


馬場ふみかカレンダーブック2018 予約受付中!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.36 Sep 4th 2017
  • August 7th, 2017
  • No.33 Aug 14th 2017
  • No.32 Aug 7th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】わちみなみ、Hカップ現役JDアイドル

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』
  • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.36

週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017