週プレNEWS TOP ニュース アイドル 目指すは尻相撲世界大会? グラドルが集う『グラチア』で鈴木ふみ奈が宣言!

ニュース

目指すは尻相撲世界大会? グラドルが集う『グラチア』で鈴木ふみ奈が宣言!

[2017年04月28日]

佐山彩香野々宮ミカ、大貫彩香、西村ケリー、青山ひかる、真奈、星島沙也加、(上段左から)藤木美咲、片岡沙耶、松島えいみ、小島みゆ、橘花凛、鈴木ふみ奈

16日、神楽坂インドアスタジアムで人気グラビアアイドルがスポーツを応援するユニット「グラドルチアーズ」(以下、グラチア)のお披露目会とファン交流イベントが行なわれた。

グラチアは野球、サッカーなどのメジャースポーツだけでなくマイナースポーツまであらゆるスポーツを盛り上げるため2015年に結成。観戦や応援するだけでなく、佐山彩香青山ひかるらはトライアスロンに挑戦するなど、実際に体験してスポーツ界を活性化させている。

この日はその佐山と青山だけでなく、星島沙也加、藤木美咲、松島えいみ、鈴木ふみ奈、野々宮ミカ、西村ケリー、小島みゆ、橘花凛、大貫彩香、真奈、片岡沙耶ら13人のグラドルメンバーが登場。

お披露目会では「高校生の時に3年間チアリーディングをやってました。グラチアということで、私の見せ場だと思う」という片岡や「水泳を8年、シンクロを4年やっていました。最近はダイビングのライセンスを取ったので、水の中では無敵」という松嶋など、それぞれ得意なスポーツやグラチアの活動について意気込みを発表した。

お披露目会が終わるとファン50人を招いた交流イベントで「ミニPKゲーム」を開催。4チームに分かれ、ゴールに立てられたポールを倒すというゲームで、チーム分けはグラドルたちの腕立て伏せによる体力測定で決められたが、青山は2回、鈴木に至っては腕がわずかしか上がらず0回で、ファンらを笑わせていた。

自信はないと言いながらも的確にポールを狙うグラドルたち

自信はないと言いながらも的確にポールを狙うグラドルたち

そんな中、ペルー出身の西村はサッカー未経験ながらも「南米出身ということもあってサッカーは好き。今日も南米の血が騒ぐ」「南米の足さばきが見せられる」と自信満々の様子。

しかし、いざゲームが始まりボールを蹴るととんでもない方向に行ったり、天井に蹴り上げたり、さらには“罰ゲームポール”を倒してファンらと腕立てをするハメになるなど、散々な結果に…。

ようやまともに蹴れたが、罰ゲームに当たりメンバーに責められる西村

ようやくまともに蹴れたが、罰ゲームポールに当たりメンバーに責められる西村


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017
  • No.49 Dec 4th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!