週プレNEWS TOP ニュース エンタメ RADIO FISHに沢尻エリカも…“仕掛けCM”が注目を浴びる理由とは?

ニュース

RADIO FISHに沢尻エリカも…“仕掛けCM”が注目を浴びる理由とは?

[2017年04月30日]

●“仕掛け系CM”乱立のワケ

RADIO FISH、沢尻エリカ、桜井日奈子など旬のタレントや人気女優を起用しつつも、それだけに飽き足らず何か“面白い”ことを仕込む傾向のある昨今のCM(及びWEBムービー)。なぜ、このような仕掛け系CMが多発しているのだろうか。

CM制作現場で働く男性がその背景についてこう解説する。

「まずひとつは予算の問題。昔と違い、多くのクライアントが大規模な予算があるわけではない。だから限られた予算の中で、いかにソーシャルメディアと連動してやるかが重要となっている」

つまりCMやムービーを使って終わりではなく、作った後にソーシャル上でどう拡散されるか、どれほど話題となるかが重要だということ。CM業界でいろいろな仕掛けが生まれているのはそのためだ。

「今や猫も杓子もSNSをやる時代。ソーシャル上では誰もが、自分が『見つけたこと』や『発見したこと』を周りに伝える“発信したい欲求”が原動力となっている。よく観るとそうだった、もう一度観るとわかるなどの仕掛けがあるCMやムービーが増えているのは、このソーシャル上の“発信したい欲求”を刺激することを狙っている」(前出男性)

かつてCMといえば、一方的で完結されたメッセージをただ伝えるだけだった。しかし、ソーシャル時代になり視聴者に探してもらう、つっこんでもらうなど、ある程度の「余白」を残すことがひとつのトレンドになっているのだろう。

そしてその余白そのものにセンスが問われる。やりすぎると理解されず、当たり前すぎてもつまらない。絶妙なあんばいの「くすぐり」が求められるのだ。今後、ますますこのての仕掛けが繰り出されるはずで、新たなアイディアに注目したい。


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017