週プレNEWS TOP ニュース IT・テクノロジー 知らぬ間に日本で売れまくり! “中国の巨人”ファーウェイスマホは買い?

ニュース

知らぬ間に日本で売れまくり! “中国の巨人”ファーウェイスマホは買い?

[2017年05月01日]

■アメリカで発覚した“安全性”の問題は!?

では、安全性はどうなのか? 12年にアメリカ下院で、ファーウェイの部品が組み込まれた通信・電子機器が政府、軍、民間企業のシステムを破壊したり、データ傍受を行なっている恐れがあるとの報告がなされ、それが引き金となって同社は米市場から撤退したはずだが……。

「あれはファーウェイの創業者が中国人民解放軍のOBであることから浮上した疑惑なのですが、結局、米下院は具体的な証拠を示せませんでした。それに当時、問題視されたのは同社の端末ではなく、基地局設備。

また、端末にせよ基地局設備にせよ、スパイ機能などを仕込んでいたら専門家にすぐにバレてしまうし、もし本当に不正を働いていることが明るみに出たら、世界を相手にしている商売が立ち行かなくなってしまうのですから、そこまで愚かなまねはしませんよ。しかも現在、同社の端末は米市場に再参入していますしね」(佐野氏)

となれば、考えられるマイナス要素はない。ズバリ、ファーウェイは買いですか?

「どうしてもiPhoneでなきゃとか、おサイフケータイや防水といった日本的機能が絶対必要といったこだわりがなければ、誰が使っても満足でしょう」(佐野氏)「『P9』は昨年、日本のスマホ記者たちの投票で決まる『スマートフォン・オブ・ザ・イヤー』を受賞しました。P9に限らず、ファーウェイはどのシリーズもよくできているので、SIMフリー機の中では安心してオススメできるメーカーです」(石川氏)

知らぬ間に日本のスマホ市場の一大勢力となりつつある“中国の巨人”ファーウェイ、恐るべし。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018