週プレNEWS TOP ニュース IT・テクノロジー 父親はノーベル賞受賞者! CIAにスカウトされた日本出身の伝説的ハッカーとは…

ニュース

父親はノーベル賞受賞者! CIAにスカウトされた日本出身の伝説的ハッカーとは…

[2017年05月03日]

写真は『ウィキリークス』で公開されたCIAが収集していたとされる日本の顔文字。笑顔や怒りなどチャットで活用できるものだけでなく、【━━━━(゜∀゜)━━━━】といった昔の『2ちゃんねる』で多用されていた顔文字も収集されていたのが興味深い

3月上旬に各種機密情報を保管・公開しているサイト『ウィキリークス』から衝撃的な発表が! なんと、CIA(アメリカ中央情報局)が日本の顔文字を収集していたことが判明した。

『週刊プレイボーイ』本誌で「石川英治のホワイトハッカーなんでも相談室」を連載中のホワイトハッカー・石川英治が解説する!

* * *

―これはどんな目的で収集されたと考察できるんでしょうか?

石川 今回、公開された顔文字は、【∩( ・ω・)∩ happy dog】や【(・∀・) well or good】のように、顔文字の意味もちゃんと表記されていたのがポイントです。なので、これはCIAが情報の検索精度を上げるために収集したのではと思います。

CIAでは膨大な量の文章を処理していますから、検索時に使用する文字データベースとして収集していたんでしょうね。データベースを作成しておけば、文章内に【∩( ・ω・)∩ happy dog】が入っているものだけピックアップすることができますからね。

―同じく『ウィキリークス』からだと、CIAがスマホやタブレットから盗聴&盗撮する技術を開発済みというのもありましたが!?

石川 もはやIoTの時代ですから、スマホやタブレットだけでなく、自動運転カーやドローンもハッキングの対象です。監視カメラも管理するサーバーがハッキングされれば、映画のように乗っ取ることが可能ですからね。

―ところで、以前、ハッカーが諜報機関にスカウトされてる話がありましたが、諜報機関に伝説的なハッカーなんかいるんですか?

石川 実は日本出身の方がいます。現在はアメリカ国籍ですが、下村努さんが有名ですね。

―下村さんは、どんな事件に関わったのでしょうか?

石川 1994年の「ケビン・ミトニック事件」の解決に協力しました。ハッカーであるミトニックは、FBI(連邦捜査局)をはじめとする政府機関や民間ネットワークへ侵入し、機密データを入手して逃亡していました。オンラインから足取りを追い、FBIが逮捕する手がかりをつかんだのが下村さんです。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】小倉優香、タイで見せた新しい顔。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27