週プレNEWS TOP 連載コラム 即買いガジェット 1980年の発売以降、広がり続ける可動域…最新ガンプラで進化を体感!

連載コラム

1980年の発売以降、広がり続ける可動域…最新ガンプラで進化を体感!

[2017年05月08日]

1980年に発売された以降、可動域を広げ進化したガンプラ!

1980年に発売された「1/144ガンダム」から始まったガンプラ。その歴史は、ズバリ進化の歴史だったりするんです!

ガンプラ生誕10周年の90年には、「HGUC(ハイグレードユニバーサルセンチュリー)」の原点となる「HG(ハイグレード)」シリーズが発売。こちらはパーツが色分けされ、さらに接着剤不要で組めるお手軽さで人気シリーズに!

そして95年には、外装だけでなく内部メカニックまでも再現した「MG(マスターグレード)」シリーズが爆誕! これ以降、ガンプラは可動域を広げ、より劇中に近いポーズも決められるほど進化しているのだ。そんなガンプラの進化を体感するなら、こちらの2体が絶対、オススメですよ!

★大迫力のハイパー・メガ・ランチャー
ゼータガンダム1

HGUC 1/144 MSZ-006ゼータガンダム
バンダイ/1944円(税込)
「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」の第1弾として登場したモデル。より可動域を広げたZは、ハイパー・メガ・ランチャーの保持も完璧!

★可動範囲がすごい! 最新のゼータ!!
ゼータガンダム4

立ちポーズ、サーベルでの斬撃など、より劇中のイメージに近いポージングが可能となっている。

★ウェイブライダーにも換装可能
ゼータガンダム2

Zガンダムの飛行形態である「ウェイブライダー」は、パーツの換装によって再現。大型のサーベル、ハイパー・メガ・ランチャー、腕部のグレネード・ランチャーなど、Zの主要な武装も付属している。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16
  • Apr. 9th 2O18  no.15

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.18