週プレNEWS TOP 連載コラム 小島慶子のそこじゃない! 小島慶子のそこじゃない! 未婚の時代に「独身いじり」がウケると思うセンスは痛い

連載コラム

小島慶子のそこじゃない! 未婚の時代に「独身いじり」がウケると思うセンスは痛い

[2017年05月10日]

男性の4人にひとり、女性の7人にひとりが50歳まで未婚の時代

先月28日、女優の菊川怜が自身の出演する番組『とくダネ!』(フジテレビ系)で涙ながらに結婚を生報告。

“結婚できないキャラ”をネタにしていたものの、発表時に割られたくす玉の垂れ幕に「祝 脱・独身」と書いた番組に「独身って悪いことなの?」「公開セクハラか」など一部の視聴者から批判が寄せられた。

タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に独自の視点で斬り込む!

* * *

既婚者がやりがちなこと。未婚者に「なんで結婚しないの? ひとりで寂しくない?」「誰かいい人探してあげようか?」。仲間内の愛情表現や気の利いた冗談のつもりで“寂しいキャラ”とか“焦ってるキャラ”でイジったりして。

でも、そんな既婚者が「なぜ離婚しないの?」と聞かれたらどうでしょう。「はあ? なんでそんなこと聞くの?」ですよね。

わざわざそんなこと聞くなんて、別れそうに見えるのかな…それとも「なんで結婚なんかしてるんすか」っていう意味か?と困惑するはず。

さらに「早く離婚すればいいのに」「別れる勇気がないんでしょ」「ひとりが寂しい甘えん坊なんだね」などと言われたら、「うるせーわ、ほっとけ!」と思うでしょう。まさによけいなお世話です。たとえ離婚する気があっても、なんでおまえにそんなこと話さにゃならんのだと。

今や男性の4人にひとり、女性の7人にひとりが50歳まで未婚の時代。「こいつ結婚できないんだって~」と独身イジリで笑いが取れると思うのは40年前の感覚ですから、盛り上げているつもりで痛いセンスを晒(さら)さないように自重したいものです。

●小島慶子(こじま・けいこ)
タレント、エッセイスト。菊川怜さんとは同じ事務所で時々、番組収録でご一緒します。席が隣になった時に、収録中につぶやく菊川さんのオフトークが面白すぎて、すっかり大ファンになりました


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』
    • 綾瀬はるか写真集『BREATH』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017