週プレNEWS TOP 連載コラム 萌え萌え倶楽部 男子禁制! 姉妹だからできる、リアルでエッチな話とは…

連載コラム

男子禁制! 姉妹だからできる、リアルでエッチな話とは…

[2017年05月12日]

姉の夫になる人が私の元彼…。※写真はイメージです

『週刊プレイボーイ』本誌の人気連載『帰ってきたOL萌え萌え倶楽部 VOL.338』。毎回、旬なお題にOLたちが答えてくれた大アンケートから厳選してお届けしております。

男性諸君! 女のコたちが姉妹でどんな会話をしてるかって気になりますよね。今回はリアルで、ちょっとHな姉妹話を集めました!

●末っ子はツラいよ
私は3人姉妹の末っ子で姉たちから溺愛されているのですが、その姉たちの仲は最悪。ライバル意識が強すぎるんです。例えば、長姉がミスキャンパスになれば、次姉も翌年ミスキャンパスを狙う(でも落ちる)。長姉が医者と付き合えば、次姉は弁護士と付き合う。長姉が大手広告代理店に就職したら、次姉はライバルの大手広告代理店に就職する、という具合です。私も長姉に甘えたら、翌日は同じく次姉に甘えたりと、平等に接するように気を使いまくっております(失笑)。
(ムード歌謡アイドルにはまる商社・25歳)

●姉が元カレと結婚
5歳年上の姉が今年、ジューンブライドになります。35歳前に結婚決められたのはめでたい限りなのですが、問題は夫となる人が私の元カレだということ。別れて5年もたつので、いいっちゃあいいんですけれど、義兄が私のカラダを知ってるって複雑(しかも初体験の相手)。ふたりの間に子供でもできたらさらに複雑です。ふたりは結婚後すぐにシンガポールに引っ越すらしいので、いいっちゃあいいんですけど……ね。
(夜ご飯は週3日でデトックススープな通信・27歳)

●学校でも有名な美人姉妹
自分で言うのもなんですが、2歳年上の姉と私は周りから「美人姉妹」と言われるタイプ。小学校、中学校、高校、大学まで同じところに通っていたので、かなり目立っていました。男子たちが「(姉と私)どっち派?」といった話をすることもしばしば。ただ、学校ではふたりともおっとりムードを醸し出していましたが、家ではバリバリの武闘派。互いに気に入らないことが多く、すぐに手が出てののしり合う関係でした(失笑)。それを知っているのは家族だけ。外では「おっとり、仲良し」を演じきっています。
(高校生まで女子プロレスラーになりたかったアパレル・26歳)

●妹についイジワル
3歳年下の妹は、私のことが大好きなので子供の頃からなんでも私のマネしてきます。ただ、基本的にはカワイイと思うんですが、うっとうしいと思うことも。特に中高のときはその気持ちが強くて、わざと妹が似合わないショートカットにしてマネさせるなど、イジワルしていました。それでも妹は、捨てられた子犬のようについてきましたが。そんな妹を今では大好き。生涯仲良しです。
(4歳から現在までハープを習っているコンピューター・25歳)


コミックス告知

連載コラム

Column

連載コラムを見る

人気記事ランキング

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】藤木由貴、待望の水着グラビアデビュー!! 

もっと見る

Back Number

  • No.23 Jun 5th 2017
  • No.22 May 29th 2017
  • No.19-20 May 15th 2017
  • No.18 May 1st 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
  • 綾瀬はるか写真集『BREATH』
  • 『週プレ クルマ増刊』
  • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.23