週プレNEWS TOP ニュース ビジネス 人手不足解消の最終兵器?「ロボネコヤマト」の全貌に迫る!

ニュース

人手不足解消の最終兵器?「ロボネコヤマト」の全貌に迫る!

[2017年05月23日]

ロボネコヤマトは、4月17日より神奈川県藤沢市の限定地域で実用実験を開始した。対象エリアとなるのは鵠沼海岸1~7丁目、辻堂東海岸1~4丁目、本鵠沼1~5丁目である

今年4月からIT大手ディー・エヌ・エー(DeNA)が物流大手ヤマト運輸と組み、自動運転による将来の無人配達を見据えた「ロボネコヤマト」の実用実験を始めた。そこで、本誌でおなじみの自動車ジャーナリスト・小沢コージが仕掛け人の島宏氏を直撃!

* * *

―ロボネコヤマトは、いったい何ができるんでしょうか? というか、そもそも「ロボネコヤマト」って名前がスゴいと思うんですよ。まさにどハマりのネーミングで、一瞬にして自動運転時代の宅配をイメージできます。これはどなたの発案で?

中島 私です(笑)。って言っちゃいけなかったかなぁ? まぁ、確かにお遊びっぽいネーミングだし、「ヤマト」の名前が入っているので実験で問題が起きたらご迷惑をおかけするかとも思ったんですが、やっぱりわかりやすいんですよね。「ロボット配送」じゃわかりにくいし、そもそもゴロが悪いので。

―確かに。

中島 だから各方面に「お願いですから名前はロボネコヤマトにしてください」と言い続けてきました。

―それは大正解です。で、話を戻しますがこのロボネコヤマトって具体的には何ができるんですか? ロボットのネコが運転をするわけじゃ?

中島 ロボットのネコはいません(笑)。代わりに黄色と黒のツートンの専用宅配カーがありまして、後ろのスライドドアを開けると中に専用保管ボックスが備わってる。現時点では、無人運転ではなく有人運転ですけどね。

―で、ロボネコがやれることは?

中島 2種類です。ひとつは「ロボネコデリバリー」といって、ヤマト運輸の荷物を宅配します。もうひとつは「ロボネコストア」。近隣レストランやショップの買い物代行。

―利用法は?

中島 どちらもスマホやPCを使ってユーザーにオペレートしていただくもので、まず宅配のほうから言うとクロネコメンバーズのアプリで、アナタに荷物が来ているかわかります。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】小倉優香、タイで見せた新しい顔。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27