週プレNEWS TOP 連載コラム 美メンズ変身講座 気付けば爪がボロボロに! 自覚症状なく進行する“爪水虫”とは?

連載コラム

気付けば爪がボロボロに! 自覚症状なく進行する“爪水虫”とは?

[2017年05月31日]

爪が濁る、厚くなるなどが爪水虫の主な症状。気づかずに感染しているかも?

梅雨が始まり、増える水虫…。足の指や裏などがムズムズしてくるなど、誰もが知る病気だが、実は爪も水虫になる。

Aさん(20代後半)は昨夏、サンダルを履いて皮膚科を訪れた。水虫とは関係ない病気で、だ。しかし、そこで足元を見た医者から指摘されたのが“爪水虫”ーー。

「確かに、春先からサンダルを履き始めて、親指の爪がちょっとだけ白くなっているなとは思っていました。ただ別に痒(かゆ)かったり痛かったりするわけじゃないし気にしていませんでした」

爪水虫とは一体、なんなのか。「神楽坂 肌と爪のクリニック」・野田弘二郎院長に聞いてみた。

「足の水虫と同じ白癬(はくせん)菌というカビの一種による感染症で、正式には爪白癬(つめはくせん)と呼ばれます。水虫の原因となる白癬菌は皮膚の表面の角質を餌にしています。爪は皮膚の角質が変化したもので、同じケラチンというたんぱく質でできているため、それを餌に爪にも白癬菌は住みつくんですよ」

本来、白癬菌は長時間接触しないと感染しない菌。爪は表面が硬くツルツルしているため、皮膚と比べて定着しにくい。爪水虫になりやすいのは足の皮膚に慢性的な水虫に罹(かか)っている人だ

足にも水虫ができている方が多いです。長く患ってると白癬菌に接触する機会が増え、白癬菌の付きにくい爪も感染のリスクが高まるからです」

前出のAさんもそのパターンだ。

「以前、足の水虫にかかっていました。指の間にできるタイプです。市販の塗り薬で治したんですけど、爪が水虫になるなんて思ってもいなかったので、病院の検査で白癬菌が見つかった時は驚きました」

逆に言えば、爪水虫に罹っていると足の水虫にも罹っていることがほとんどだと言われている。しかし、最近は足の皮膚に水虫はなく、爪水虫にだけかかっていることもあるそう。


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017
  • No.49 Dec 4th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!