週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 孫悟空の声優・野沢雅子さんはデビュー以来50年以上、自宅が火事でも仕事を休んだことがなかった! 

ニュース

孫悟空の声優・野沢雅子さんはデビュー以来50年以上、自宅が火事でも仕事を休んだことがなかった! 

[2017年06月27日]

御年80歳の大ベテランながら、小僧たち(週プレライター)を前にしてもとことん謙虚な姿勢。これぞ生けるレジェンド

「オッス! オラ悟空!」

現在の週プレ世代はこのお方の声で育ったといっても過言ではない。それどころか、今も毎週日曜の朝9時、わが子と一緒にテレビにかじりつき、悟空の戦いにワクワクしている方もいるだろう。

『ドラゴンボール』の孫悟空役などでおなじみの野沢雅子さんにインタビュー!

■高いプロ意識ゆえに今も仕事へは電車!

伝説、週プレに降臨! 『ドラゴンボール』シリーズ(86年~)の孫悟空役でおなじみの声優、野沢雅子さん。

数多くの東映アニメ作品に携わってきており、東映アニメ60年の歴史において50年以上も引っ張ってきたまさに“生けるレジェンド”なのだ!

―まず野沢さんと東映アニメ作品の出会いは?

野沢 1963年にスタートした『狼少年ケン』が東映作品のデビューですね。その後『ゲゲゲの鬼太郎』(第1・2作、68年~)の鬼太郎、『ドロロンえん魔くん』(73年~)のえん魔くん、『銀河鉄道999』(78年~)の星野鉄郎と主演を務めさせていただきました。

―いきなり話が脱線しますが、野沢さんは普段の声も悟空(大人版)なのですね!

野沢 今、『ドラゴンボール超(スーパー)』のアフレコ終わりなので、特にそうなのかもしれません(笑)。私はスタジオに入ったときから、もうそのキャラになりきっているタイプなので。だから仕事場にいるときは、普通に会話しているつもりでも男っぽいしゃべり方になっていたりするみたいです。

―いわゆる憑依(ひょうい)型の演じ方なんですね。

野沢 そうかもしれないですね。あとは電車に乗っているときに、人間観察をして役作りに生かしていますよ。

―え!? 今でも電車に乗られるんですか?

野沢 乗ってますよ~、いつも(笑)。プロとして遅刻は許されないことですから、車で渋滞に巻き込まれないように仕事場へは電車で行きます。


馬場ふみか2018カレンダーブック 10月18日(水)発売予定!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.39-40 Oct 2nd 2017
    • No.38 Sep 18th 2017
    • No.37 Sep 11th 2017
    • No.36 Sep 4th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】大原優乃 大反響! 元Dream5メンバーの王道グラビア

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
    • 『週プレ クルマ増刊』
    • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

     

    プレイボーイコミックス

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.39&40