週プレNEWS TOP ニュース IT・テクノロジー ドンキの“ほぼREGZA”50インチが完売!「爆安ジェネリック4Kテレビ」は本当に買いか?

ニュース

ドンキの“ほぼREGZA”50インチが完売!「爆安ジェネリック4Kテレビ」は本当に買いか?

[2017年07月14日]

NEW

東芝製のメインボードを使用したドンキの爆安4Kテレビはわずか1週間で3000台が完売。予約再開後も争奪戦となった

わずか1週間で3千台が完売!

ディスカウント大手のドン・キホーテが、6月15日に発売した50インチ型の4K液晶テレビは、5万4800円(税抜)という驚異的な爆安価格が話題となり、あっという間に予約中止となった。さらに、7月3日に予約を再開したが、アクセス殺到でサーバーダウンし、わずか2分で完売したという。

画質も高けりゃ値段も高い――そんなイメージの4Kテレビの世界に、今何が起きているのだろうか?

■各メーカーは大量に余剰在庫を抱えている

ドンキの「情熱価格+PLUS 50V型 ULTRA(ウルトラ)HD TV 4K液晶テレビ」がこれほど注目された理由は、東芝の「REGZA(レグザ)」と同じ“ゲームモード”(映像の動きが激しいテレビゲームに適したモード)が搭載されていたこと。

「こんな低価格で!?」と、目の肥えたゲームマニアたちが騒ぎ立て、一気に売り切れ騒ぎへと発展したのだ(実際、ドンキのプレスリリースには「東芝映像ソリューション株式会社が開発したメインボードを採用」と記載されており、このテレビが“ほぼREGZA”のジェネリック製品だったことがわかる)。

この爆安4K液晶テレビが誕生した背景を、家電ジャーナリストのじつはた☆くんだ氏が解説する。

「4K液晶テレビの値崩れ傾向は、中国の巨大家電メーカー・ハイセンスが昨年7月に“50インチ9万円台”という製品を市場投入したことで始まりました。そしてこの流れを決定づけたのが、昨年11月にDMM.makeが発売した5万9900円(税抜、当時の価格)の4K液晶ディスプレイ。

従来、国内メーカー製の50インチの4K液晶テレビといえば、最安でも20万円は下らないというのが常識でしたが、DMMはテレビチューナー搭載なしという思い切ったパッケージで、衝撃の低価格を実現したわけです。

以来、これに引きずられた国内大手家電メーカーの50インチ4K液晶テレビも、19万円、18万円…と、右肩下がりの価格破壊に突入。そこに追い打ちをかけるように、今回のドンキ製品が登場したのです。安さでは譲れないDMMは、ドンキの発売日に合わせてさらに1万円も値下げし、現状4万9900円。ギリギリでナンバーワンの座を死守しています」

安さ日本一をかけた過激な戦い。消費者としてはうれしい限りだが、メーカー側の体力は大丈夫なのか? 某大手家電メーカーの営業担当者は諦め顔でこう語る。

「全然大丈夫じゃありません(苦笑)。大手メーカー製の4K液晶テレビの損益分岐点は、50インチ20万円。しかし、現在の爆安戦争はその4分の1前後が攻防ラインですから、もう4K液晶テレビは商売にならなくなってしまいました。

その上、今では大手メーカーの開発現場は、完全に有機ELテレビに移行しています。いくら4K液晶パネルの画質性能が高いといっても、有機ELの細かな表現力には及ばない。ひと足早く大型4K有機ELテレビの市場投入に成功した韓国勢を追って、日本の各メーカーも有機EL生産技術をようやく収支の成り立つレベルまで高め、人員も生産ラインも全力投入しているところです。

そのため現在、各家電メーカーや下請けの開発メーカーは、4K液晶向けの余剰部品を大量に抱えています。ドンキの“ほぼREGZA”が爆安価格を実現できたのも、こうした在庫整理の動きの一環。今後も優良な画像エンジンやメインボードを搭載したジェネリック4K液晶テレビが大挙登場するはずですよ」


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jan.8th 2O18 no.1・2
  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!