週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 『マジで航海してます。』W主演の飯豊まりえ&武田玲奈が撮影秘話「お風呂シーンは肌が触れ合って…」

ニュース

『マジで航海してます。』W主演の飯豊まりえ&武田玲奈が撮影秘話「お風呂シーンは肌が触れ合って…」

[2017年07月18日]

話題のドラマ『マジで航海してます。』でW主演となった武田玲奈(左)と飯豊まりえ(右)

深夜枠ながら、飯豊まりえ武田玲奈というフレッシュな女優のW主演で今話題の連続ドラマ『マジで航海してます。』。

初共演を記念して、スペシャル対談が実現! 19歳のふたりが撮影秘話やお互いへの思いを存分に語ってくれた。

■19歳、B型、ひとりっ子というふたりの共通点

―第1話の放送後、結構、反響が大きかったみたいですね。

飯豊 はい!! 「面白いね」と、知り合いからたくさん連絡をもらって、うれしかったです。

武田 私も、いろんな方から「見たよ!」と言われました。

―航海士を目指す大学生の青春物語だけど、コミカルな要素もすごく強いですね。

飯豊 私、コメディが大好きなんですよ。見るのも演(や)るのも。コメディは自由度が高いし、クリエイティブな作業だから、いろんな表現ができますよね。誰かがセリフを噛(か)んでもう一回、と言われると、また新しいことできる、と逆に楽しみでした。

武田 私はがっつりコメディをやるのは初めてだったから、すごく難しかったですね。今回はナチュラルな演技というより、リアクションを大きめに、と要求されたこともあって。

―オーバーアクションが多いし、変顔も満載だね。

武田 “ここまでやっちゃっていいの?”という限界まで挑戦してます。船に酔うシーンは、監督が舌を出して“おえーっ”という感じのお手本を見せてくれたので、頑張ってそれをマネしたりして。

飯豊 私も、恥ずかしさとかは抜きにして、もう変顔をやれるところまでやろう、って。顔を思いっきり膨らませたり、勝負に負けたときはわーっと大声で泣いて突然、走りだしたり。アドリブも結構入れました。

―ふたりともドラマ初主演だけど、プレッシャーはあった?

武田 ドラマの主演が夢だったし、目標だったんです。だから、それが叶(かな)ったのがすごくうれしくて。同い年で、以前から知っているまりえちゃんと一緒だったのでプレッシャーもなく、楽しんでできました。

飯豊 私は主演をやらせてもらったことで、逆に自分らしくいられたというか、その場に存在しやすかったんです。今回、共演した男のコたちも個性的だけど人見知りで。私の演じる真鈴(まりん)が天真爛漫(てんしんらんまん)な人を巻き込む感じだったので、私も思い切ってみんなにツッコミを入れたり、話しかけたりしたら、すごく場が和んで。よかったな、と。

武田 私も人見知りなんだけど、まりえちゃんが現場の雰囲気を明るくしてくれたから、とても助かりました。


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.49 Dec 4th 2017
  • No.48 Nov 27th 2017
  • No.47 Nov 20th 2017
  • No.46 Nov 13th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】伊東紗冶子、キャスター界No.1プロポーション

もっと見る

新刊のお知らせ

  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!

メルマガ会員&アンケート 2017年No.48