週プレNEWS TOP ニュース レジャー フェリーでしか体感できない旅の楽しみ方ーー船旅マイスターが語る魅力とは

ニュース

フェリーでしか体感できない旅の楽しみ方ーー船旅マイスターが語る魅力とは

[2017年07月22日]

航海作家、船旅ジャーナリストのカナマルさん

シニア層に人気が高いという、豪華クルーズ船の旅。死ぬまでにゴージャスに世界一周してみたい気もするが、もちろん費用はプレミアムで、とても庶民には手の届かない夢だ。

では、船旅を楽しむことはできないかといえば、さにあらず。フェリーという手がある。しかし、昭和世代で子供の頃に乗った経験がある人などは、こんな思いがあるはずだ。

長時間、船の中にいるしかないので退屈!
食事も簡単なものしかなくて、美味しくない!
何よりも船酔いがイヤ!

確かにフェリーは元々、物流がメイン。乗客の快適性などはそれほど考えられていなかった。しかし、それも昔の話だと語るのは、フェリーで日本一周航路を数え切れないほど体験しているのはもちろん、世界の船旅を知る男、カナマルトモヨシさんだ。

そこで航海作家、船旅ジャーナリストという肩書きを持つカナマルさんに船旅の魅力や船内での楽しみ方、さらにオススメの航路まで縦横無尽にご指南いただいた。今年の夏休みはフェリー旅がしたくなる!?

-そもそも、なぜ船旅をしようと?

カナマル 最初の船旅は30年ほど前、学生時代です。船旅に行こうと思ったわけではなく中国に行きたかった。ちょうど鄧小平さんの時代で開放的になって、関西から上海に行く航路が開通したんですよ。当時はシンセサイザー奏者の喜多郎さんのシルクロードのブームがあったりして、中国というか大陸に行ってみたいなと。でも学生だから金がない。飛行機なんて便数も少ないし高い。それでフェリーを選んだんです。

-いくらでしたか?

カナマル 片道2万円弱。往復で3万5千円くらいだったと思います。ただ、一番安いチケットは売り切れて買えなかった。

-雑魚寝(ざこね)するようなところ? そこから売れていくんですか?

カナマル そう。僕らのような学生はもちろん、帰省する中国人とかに取られてしまった。だから僕はパイプベッドの4人部屋。それで5千円ほど高くなっちゃったんです。

-何日くらいの船旅でしたか?

カナマル 関西から上海までノンストップで2泊3日。さすがに酔いましたね、それだけ乗っていると。でも、それほど苦にならなかったのはやっぱり楽しかったからです。

-船酔いを上回る楽しさって、どんなことですか? 僕のわずかなフェリー旅の記憶には船酔いしか残ってないんですよ。

カナマル まずは”出会い”ですね。日本人も中国人も同じような経済レベルの人が乗っているから情報交換ができる。2泊3日も一緒にいると仲良くなっちゃって、船を降りる時は一緒に降りてましたね。

-食事はどうでしたか。

カナマル 船内に食堂があって、日本円で買えました。基本、中華料理。油っぽいやつね。だからもう、船の中から中国なんです。

-あぁ、そういう感覚は飛行機にはないですね。

カナマル そこが船旅のよさ。飛行機だと移動中はまだ日本のような感覚で、空港で外に出るといきなり外国になる。でも船は少しずつその国に近づいていくじゃないですか。物理的な意味だけじゃなく、気持ち的にもそうなんです。

-当時の船というのは、どんな状態のものだったんでしょう?

カナマル いろいろです。最初の中国行きのフェリーは大浴場もあったりしていいほうだったと思います。でも、経験したものの中には”これは沈んでも文句は言えない”というのもありましたね。床は油でギトギトで食事も合わない。実際、お腹を壊したこともあります。しかも乗客は超満員。どう考えても定員オーバーだよな、という時もありました。

-うーん。かなりヤバい旅のような気がします。

カナマル さすがに今はもう無理ですね。若い頃しかできない旅だと思います。でも、だからこそ経験しておいてよかった。お金はないけど時間はある…そういう時にしかできない旅もあっていいと思うんです。

新日本海フェリー

新日本海フェリー


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017
  • No.49 Dec 4th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!