週プレNEWS TOP 連載コラム パジャマレシピ お料理おねえさん・大森麻里の恋愛妄想ストーリー パジャマレシピ【恋愛レシピ36】汁なし担々麺

連載コラム

お料理おねえさん・大森麻里の恋愛妄想ストーリー パジャマレシピ【恋愛レシピ36】汁なし担々麺

[2017年07月28日]

元サヤに戻りたい彼女がとった行動は……。

こんな彼女にごはんを作ってもらいた~い! 男の妄想を写真で叶えるミニドラマ『パジャマレシピ』。お料理おねえさん・大森麻里が、朝と夜の毎回違ったシチュエーションでアナタの彼女を演じちゃいます。

彼女が語りかけてくるor彼女に語りかける…それぞれの恋愛シチュエーションをその日によって体感ーー。紹介するレシピは朝晩のメイン食材は同じでコンビニでも買えるもの。簡単&クイックメニューで料理の幅も広がって、恋愛ムードを楽しみながら女子ウケしそうな料理男子にもなれちゃうぞ!

2ヵ月前に別れたDくんに未練がある彼女。今夜はなんとか食事につきあわせ、店を出てすぐにバイバイと言いかけた彼を強引に家まで連れてきた。元サヤにおさまりたい一心で、付き合っていた頃とは違う笑顔を見せて、気を引こうとしたけれど…。

パジャマレシピ36-1

今、目の前で「好きだったでしょ、ウィスキー」なんてお酒を作っている彼女が俺の元カノだ。
会社の同僚が主催した食事会、要は合コンみたいなもので知り合って、単純にかわいいなと思って、ラインを教え合って付き合い始めたんだが…。

パジャマレシピ36-2

「さっきいっぱい食べたから、このくらいでいい?」
確かに、今の気分はチーズくらいでいい。以前だったら、自分からお酒すら作るなんてこともしなかった女が妙に気を遣っている。
すごく頑張ってるわけだが、なんで別れた男にそれをする?

パジャマレシピ36-3

いわゆるお嬢様な彼女は、他人に”してもらうこと”がごく自然で、俺だってそんな女に振り回されるのもキラいじゃない。
でも、もちろん最初のうちは、だ。一緒に歩いている時に周囲が向ける視線に優越感を感じるのだって悪くないからね。

パジャマレシピ36-4

このうなじも萌えるポイントだった。プライドが高くて、ツンとした女が尽くされるのを当たり前に待っている時の後ろ姿を見るのも好きで。
でも結局はお互い自分勝手同士、飽きたら何も残らない。


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017
  • No.49 Dec 4th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!