週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 大反響の色っぽすぎる現役女子大生・忍野さらが撮影秘話を暴露…まさかの“大食い”天然キャラ!?

ニュース

大反響の色っぽすぎる現役女子大生・忍野さらが撮影秘話を暴露…まさかの“大食い”天然キャラ!?

[2017年07月28日]

22日に「週プレ酒場」で行なわれた忍野さらのイベントの模様をレポート!

現役女子大生グラドルとして昨年から頭角を現し、『週刊プレイボーイ』31号では初表紙も飾った忍野さらが22日、週プレ酒場で「週プレ初表紙&デジタル写真集『挑発する女子大生』発売記念イベント」を行なった。

イベント序盤は忍野の過去の写真を公開。1歳から小学生まで成長していく彼女の姿を順に追っていった中、本人いわく「いつも写真を向けられると困っているような顔(笑)」だそう。

幼稚園の頃、ようやく「ちょっとずつ笑顔ができるようになってきた」と、その説明する顔も笑顔になった。

「困ったような顔をしている」と言うが、アイドルになる人はやっぱり小さいころからかわいい

「困ったような顔をしている」と言うが、アイドルになるコはやっぱり小さい頃からカワイい!

続いて、事前に行なったアンケートをもとにトークが進む。「(グラビアの)目標が週プレに載ること」だったという忍野だが、初撮影では「気合が入りすぎちゃって、前日は眠れなかった」そうで、MCから「さっきの子どもの頃の表情ですね」とツッコまれるほど、完全に引きつった顔に。

書道経験を生かして題字は自ら書いたそう

書道経験を生かして題字は自ら書いたとか

元々、「グラビアを始める前や最初に撮影した時、(そのイメージは)『ハレンチ』だった」そうで、経験を重ねるうちに「少しずつ気持ちも変わってきて、カメラマンやモデルが変わると写真も変わる。それって『個性』なんだな。ファッションモデルにはないグラビアの特徴」と気付いたそう。

忍野さん5

そして「挽回しなきゃ」と挑んだ2度目のロケでは、カメラマンさんに「だいぶ変わったね、違う人みたい」と言われるほどリラックスして撮影に臨めたと明かした。

さらに、“グラビアあるある”として「ポロリ」について「意外と水着よりもワンピースのほうがしちゃう」と回答。「こんな衣装はイヤだ」という質問には「気にしないようにしているけど、際どい衣装。一度、撮影中に後ろの建物からお兄さんたちが出てきて、写メを撮っていた時は焦りました」など、撮影秘話を交えて答えた。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27