週プレNEWS TOP 連載コラム 神保町☆女子大生Cafe 女性支持層からさらに絶賛されるブルゾンちえみ、メイクから胸まで気になりすぎる!

連載コラム

女性支持層からさらに絶賛されるブルゾンちえみ、メイクから胸まで気になりすぎる!

[2017年09月05日]

「ゴールした姿は圧巻」と絶賛する智咲ちゃん

「神保町☆女子大生Cafe」第58回。現役女子大生たちが、旬で話題の流行りネタについて言いたい放題のから騒ぎしちゃいます!

前代未聞の当日発表で話題になった今年の「24時間テレビ」チャリティーマラソン。選ばれたのは、元陸上部の芸人・ブルゾンちえみさんでした。以前、この連載でも取り上げた「今年、マラソンランナーをしてほしいのは“あの人”?」でもJDたちから名前が挙がっていたんです!

「90km走れるの?」「メイク崩れは大丈夫なの?」などという世間の心配をよそに、メイクもよれず無事完走。笑顔でゴールした姿に感動した方も多かったのでは?

そこで今回のテーマは、「24時間テレビのチャリティーマラソンを走ったブルゾンちえみはどう映った?」。

ブレイク当初からJDたちにも絶大な支持を受けている彼女。やはり、賞賛する声が圧倒的に挙がってきました!

「90kmを走り切ったブルゾンちえみさんに大感動! 当日発表ということもあり、体調管理やメイクの面など課題は多々あったかと思います。そんな状況の中、体力だけでなく忍耐力、精神力全てを揃(そろ)え最後まで貫き、ゴールした姿は圧巻でした! すごく大変だったと思うので、しばらくはゆっくり休んでほしいです」(智咲ちゃん・国際医療福祉大学1年・19歳)

「彼女にマラソンランナーやってほしいと思っていたら本当に選ばれたので驚きました。ずっとTVで観ていることはできなかったけれど、どのタイミングで画面を見ても、笑顔で応援している方に応えていてカッコよかった。今回のマラソンを機にこれからも応援したいと思いました」(花奈ちゃん・中央大学3年・21歳)

「予想していたブルゾンちえみさんが実際に選ばれていてびっくり! ファンだからすっごい嬉しいです。常に笑顔で一生懸命走っていたのと、ゴールにwithBがいて、泣きながら彼女を迎えていたところが一番感動しました」(怜奈ちゃん・大妻女子大学2年・20歳)

「今回のランナーは当日発表ということで、ドキドキしっぱなしでした! 例年より遅めのスタートいうハンデがあったものの走り切ったブルゾンちえみさんはすごいと思います。ただ、胸が揺れているのが気になってしまい…。胸を固定しておいたほうがいいという意見も多かったので、女性スタッフがもう少し気を配ってあげてもよかったんじゃないかな」(理夢ちゃん・昭和女子大学1年・19歳)


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.48 Nov 27th 2017
  • No.47 Nov 20th 2017
  • No.46 Nov 13th 2017
  • No.45 Nov 6th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】伊東紗冶子、キャスター界No.1プロポーション

もっと見る

新刊のお知らせ

  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!

メルマガ会員&アンケート 2017年No.48