週プレNEWS TOP 連載コラム 週プレ外国人記者クラブ 日本は自由貿易に悲観的すぎる? FTAで米企業から超高額訴訟を起こされた韓国との違いとは…

連載コラム

日本は自由貿易に悲観的すぎる? FTAで米企業から超高額訴訟を起こされた韓国との違いとは…

[2017年09月28日]

「日本は、自由貿易に関して必要以上に悲観的になったり、深刻に考え過ぎているのかもしれません」と語る金惠京氏(撮影/細野晋司)

賛否両論が吹き荒れたTPP(環太平洋パートナーシップ協定)だったが、アメリカの離脱で頓挫(とんざ)…と思っていたら、今度は日米FTA(二国間自由貿易協定)の締結に向かいそうだ。

お隣の韓国はアメリカとのFTAを2007年に締結、2012年から発効している。日本では現在、「日米FTAによってアメリカの経済植民地にされるのでは!?」といった不安も聞かれるが、発効から5年を経た韓国の現状はどうなのか?

「週プレ外国人記者クラブ」第92回は、韓国・ソウル出身の国際法学者で、様々なメディアで活躍する金惠京(キム・ヘギョン)氏に話を聞いた――。

***

─「アメリカファースト」を掲げるトランプ政権は日米FTAの交渉で、TPPよりもさらに自国に有利なものを要求してくるはずだと警戒する声もあります。韓国でも、米韓FTAの締結に向けては賛否両論があったのではないでしょうか?

 日本ではアメリカとのFTAにより、例えば農業分野で「アメリカ産農産物が関税なしで輸入されることによって、自国の農業が壊滅の危機に瀕(ひん)する可能性がある」といった声がありますが、韓国でも当初、同様の否定的な予測がありました。医療や保険の分野でも、アメリカ型のビジネス・モデルが参入してくることで、韓国国内の医療費や保険料が大幅に引き上げられるのではないかという反対意見がありましたが、現状ではそれほど大きな変化は起きていません。

一方、推進派の意見は「工業製品の輸出が韓国経済の命綱。巨大なマーケットを持つアメリカへの輸出で関税が撤廃されることは歓迎すべき」というものでした。特に自動車産業については効果的なものであり、10~15年というスパンで見れば、全体で黒字になると予想されていました。

―では実際、米韓FTAの成果として、具体的にどれほどの経済効果があったのですか?

 実は、現時点まで両国から公式の数字は発表されていません。今年8月の二国間交渉で韓国側は「FTAの経済効果を公表すべき」と主張したのですが、アメリカはこれを渋り、次回の交渉に持ち越しとなりました。ご存知のようにトランプ米大統領は自由貿易に対して否定的で、韓米FTAの構造を変えたいとも思っています。大統領選でも自由貿易の悪影響を大袈裟な数字を挙げながら訴えていたので、具体的な経済効果が公表されることは不都合なのかもしれません。

経済上の変化を見てみると、2015年度のアメリカ市場における韓国製品の占有率は3.2%を記録していて、これは2001年以降で最高の数値です。対米輸出に関しては、FTAが韓国にとって損であったとは言えないと思います。

また、2015年までの5年間でアメリカ・韓国間の財貨・サービス貿易は約1.2倍に増えています。投資の分野ではアメリカの対韓投資より韓国の対米投資のほうが多く、サービス貿易ではアメリカのほうが黒字を得ており、互恵性も向上しています。各種の数値は劇的ではないにしろ、相互に上向いています。このように当初、予想されていたよりも大きな変化や問題の発生は見られなかったと思います。

韓国にとってFTAの推進は金大中政権期から国家全体の方針となり、各国と協定の締結を行なってきました。アメリカとのFTAもその中のひとつであり、現在では両国にとって一定の価値のあるものと評価され、韓米関係を下支えするために必要だと捉(とら)えられています。

トランプ大統領は感情的かつ過剰な発言の中で、韓国とのFTAの撤廃という話まで持ち出していましたが、周囲の説得もあり、最近ではだいぶトーンを下げているようです。そして現在は韓国国内でも、かつてFTAを否定的に捉えていた層ですら、トランプ大統領の「FTA破棄」の言説に対して懸念を示しています。


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017
  • No.49 Dec 4th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!