週プレNEWS TOP ニュース ライフスタイル 「病気が改善されないなら、出ていきます!」ーー理想の医療を求め“迷走し続けた患者”が見つけた答えとは

ニュース

「病気が改善されないなら、出ていきます!」ーー理想の医療を求め“迷走し続けた患者”が見つけた答えとは

[2017年09月28日]

―今はとてもお元気そうですが、病気は治ったんでしょうか?

岩瀬 “寛解”と言われる状態で、今も1日おきにステロイドを5mg服用し、アクテムラという点滴も4週に1度打っています。一方で、主治医公認で漢方薬も飲んでいるし、アーユルヴェーダの治療を長期で受けにスリランカに行っています。

―先生公認とはすごいですね。

岩瀬 一時期、すごく風邪をひきやすくて「先生、なんとかして」と言ったら「ア、アーユル…なんだっけ? それには免疫力上げる薬ないの?」と。「たくさんあります」と言ったら、「じゃあ、それやろうよ」となって、今はむしろ興味を持ってくれている感じですね。

―そのように医師と信頼関係を築くために大切なことは?

岩瀬 できれば、この人と合わないと思ったら変えたいですよね。「いい病院ランキング」よりも、先生と合うかが大事だと思います。ただ、話してみないとわからないこともあるので、まずはある程度人間関係を築いてから、自分が思っていることを素直に口にしてみてはどうでしょう。それは普段の人付き合いと同じでは?

この本を読んでくれた別の医師も「初対面で詰め寄ったらモンスターだけど、普通の人間関係と同様に、お互い理解できる状況かどうかがモンスターとの分かれ目」と言ってました。それに、意外に医師側も患者の言葉を望んでいるらしいですよ。

―最後に、医療選択に悩む読者にメッセージをお願いします。

岩瀬 社会の現状として「私みたいな人がたくさんいるのでは?」との思いからこの本を書きました。西洋医療で治らない病気を抱えていたり、副作用の強い薬に苦しんでいる人の中には、代替医療で何かできるのでは?と悩んでいる人がきっと大勢いるはずです。

私は「自分にとっての理想の医療」を模索しながら医者と向き合い、いろんな質問もし、ぶつかることもありました。それを赤裸々に書いたこの本を皆さんはどう思うでしょう? 医療選択に悩む時代に、一緒に何かを変えるきっかけになればと思います。

★岩瀬さんが現在の医療の現場と患者たちの苦悩をリポートする短期シリーズ連載。第1回「病院を転々としながら代替医療――“さまよう患者”たちの苦悩の日々。本当に合う医師との出会いとは…」

●岩瀬幸代(いわせ・さちよ)
海外旅行ライターとして20年以上に渡り、主に雑誌で活躍。その間に40数ヵ国、100回を超える渡航を繰り返す。スリランカに惚れ込み、通うこと44回。2004年のスマトラ島沖地震の津波で同国が被災した際は、100人の旅行者とボランティアに訪れた「スリランカ応援友情プログラム」で話題を呼んだ。07年、スリランカ大統領賞(外国人ジャーナリスト部門)受賞。最新刊『アユボワン! スリランカ ゆるり、南の島国へ』 (知恵の森文庫)

■『迷走患者――〈正しい治し方〉はどこにある』(春秋社、1944円)
アーユルヴェーダを取材し続けてきた旅行ライターが、原因不明の病気にかかり、ステロイド治療を受けることに。ステロイドと副作用に翻弄される日々に疑問を感じ、代替医療に光を見いだそうとするが……。自分らしい医療選択とは何か。健康とは何か。インフォームドコンセント時代のヒントがつまったノンフィクション
迷走患者

(取材・文/週プレNEWS編集部)


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017