週プレNEWS TOP ニュース スポーツ ニューヒロイン・木村花が泣いてもやめたくない女子プロレスの魅力「痛いと涙って出てきちゃうんですよ」

ニュース

ニューヒロイン・木村花が泣いてもやめたくない女子プロレスの魅力「痛いと涙って出てきちゃうんですよ」

[2017年10月16日]

人気再燃する女子プロレス界でも注目度急上昇中の木村花

モデル顔負けの長い手脚にエキゾチックな顔立ちで、人気再燃する女子プロレス界でも注目度急上昇中の木村花(20歳)。

元女子プロレスラー・木村響子を母に持ち、デビュー1年半とは思えないプロレステクで、所属するプロレスリングA.C.Eだけでなく、スターダムやセンダイガールズプロレスリングなど、団体を股にかけての活躍を見せる売れっコだ。

試合のスタイルも幅広く、カワイい衣装で溌剌(はつらつ)とした試合を見せたかと思えば、妖艶な衣装でえげつない反則を繰り出すヒールっぷりも…。キャリアの未熟さを感じさせない堂々のパフォーマンスで、一体どっちが本物?と魅了する。

そこで、20歳になったメモリアルに『週刊プレイボーイ』44号で初水着を披露してくれた彼女に、今のリアルな心境を直撃。これが素顔の木村花だ!

―人気急上昇の女子プロレスラー6人をセレクトし紹介した初登場時も反響を呼びましたが、まさか木村さん単独で初の水着グラビアを披露していただけるとは…。やはり緊張しました?

 今回、北海道までロケに行ってきたんですけど、飛行機に乗るまでは正直、緊張してました。でも寝たら平気になってましたね(笑)。

―おーっ、さすが大物、心臓が強い! グラビア撮影の話がきた時はどう思いました?

 元々、少しでも多くの方に女子プロレスに興味を持ってもらって、試合に来てほしいと思ってたので、グラビアは最終兵器的な感じだったんですよ。それが週プレさんから声をかけていただけたんで嬉しかったです。実際、撮影も自然が多いところだったし、すごく楽しかったですよ。

―この撮影が8月末ということで、その直後に20歳を迎えたわけで、ここには10代最後の姿が写っていると。

 20歳になったことは、そこまで意識してないけど(笑)。今回、Tシャツにカットしたジーンズのシ-ンがあるんですけど、普段も同じような格好をしているし、写っているのは等身大の自分だと思います。

―それにしてもカワイい水着姿とは裏腹に、先日観させてもらった試合でも椅子まで持ち出して、激しく場外乱闘してましたね! ものすごいギャップです。

 椅子まで持ち出すことってなかなかないですけどね。観に来てくださった試合、そのトーナメントの中でも一番熱い試合だったんですよ。心のリミッターが外れちゃって! 自分でも信じられない…誰だったんでしょうね、あれは(笑)。

―(笑)グラビアのカワイい木村花を期待して会場に来たお客さんはきっと驚くでしょうね。

 見た瞬間、「もうムリ」ってなっちゃったらどうしよう(笑)。

WPB1030_kimura


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Mar. 5th 2018 no.10
  • Feb. 26th 2O18 no.9
  • Feb. 19th 2O18 no.8
  • Feb.12th 2O18 no.7

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】鈴木友菜、グラビア界に天使現る。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.10