週プレNEWS TOP 連載コラム 女子アナマル秘ジャーナル 『モヤさま』の普通すぎる女子アナ、福田典子がケガの功名でブレイク寸前

連載コラム

『モヤさま』の普通すぎる女子アナ、福田典子がケガの功名でブレイク寸前

[2017年10月29日]

人気

1991年2月12日生まれ、福岡県出身。立教大学経営学部卒業。2013年にRKB毎日放送に入社し、2016年8月にテレビ東京に転職した異色の経歴の持ち主。現在はバラエティとスポーツ番組を中心に活躍中!

『モヤモヤさまぁ~ず2』のアシスタントを務めるテレビ東京・福田典子アナの評価が局内で急上昇している。キッカケとなったのは、アゴの骨にヒビが入る大ケガを負ってからだという。

今年8月6日の放送で痛々しい姿を見せて話題になったが、雨の日に転倒してアゴを強打し、6本のボルトで骨を固定する大手術を受けた直後だったのだ。

「事故が起きたのは収録の4日前で、彼女はどうしても番組に出たいと自ら志願したんです。しゃべるのもツラいはずなのに、長時間のロケをよく乗り切ったと思いますよ。その後も自虐ネタとして披露したり、ビーチフラッグでアゴをぶつけながら奮闘したりと、カラダを張って盛り上げている。局内でも彼女のことを応援する声が増えてきています」(テレビ東京関係者)

実は彼女、昨年10月に同番組のアシスタントに抜擢されて以降、局内の評価は低いままだったという。

「初代が大江麻理子アナ、2代目が狩野恵里)アナで、ふたりともキャラが立っていて、さまぁ~ずとの息もピッタリだった。ところが福田アナは、良くも悪くも普通の女のコ。イジりようがなかったんです。番組スタッフも『アイツはキャラが普通すぎ。どう扱っていいのかわからない』とボヤいていたほど。大ケガをしたことで、新たな方向性を見いだすことができた。まさにケガの功名ですよね」(制作会社ディレクター)

人一倍の根性と番組愛を武器に、彼女は今後大躍進していくに違いない。


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.49 Dec 4th 2017
  • No.48 Nov 27th 2017
  • No.47 Nov 20th 2017
  • No.46 Nov 13th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】伊東紗冶子、キャスター界No.1プロポーション

もっと見る

新刊のお知らせ

  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.49

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!