週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 語っていいとも! 第48回ゲスト・吉村崇「(渡辺)直美を乗せると、やっぱりタイヤの減りが早いですよ」

連載コラム

語っていいとも! 第48回ゲスト・吉村崇「(渡辺)直美を乗せると、やっぱりタイヤの減りが早いですよ」

[2017年11月05日]

「全然ガチでいいんじゃないですか(笑)」と破天荒に語ってくれる吉村さん

あの国民的バラエティ番組のスピリットを引き継ぎ“友達の輪”を!とスタートした『語っていいとも!』

第48回のゲストで脚本・演出家の家城啓之(元芸人・マンボウやしろ)さんからご紹介いただいたのは芸人で平成ノブシコブシの吉村崇さん。

2000年に徳井健太とコンビを結成、ハイテンションな「破天荒キャラ」を確立し、TVのバラエティ番組でも幅広く活躍。15年には2千万円のBMW・i8を所属するよしもとに借金した上、分割購入したことでも話題となった。

この日も収録の忙しい合間に、TV局の楽屋へお邪魔しての“破天荒”トークがーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一)

―家城さんからのご紹介ということで、収録で多忙な合間をお時間いただいて…。

吉村 なんで俺なんだろう(笑)。何回、殴り合いの喧嘩したか。死ぬほど酒癖悪いですからね、あの人。

―そうなんですか? 自分ではそこは全然触れてなかったです。

吉村 本当ですか? くそ悪いですからね(笑)。

―吉村さんのほうは基本飲めないっていう話ですもんね。

吉村 そうですね。元々、体質が強くないっていうのもありますし。家城さんと飲んで、お目付け役だったんで。面倒見ないといけないのもあって、本当に嗜(たしな)む程度に…。

―家城さんからは「歳をとったら昔のように毎日一緒に過ごそうな!」ってメッセージをいただいてますけど(笑)。

吉村 いや本当に、昔はいろいろやってましたね。うーん…なんかわかんないですけど、モテるんですよね。無茶苦茶モテるんですよ、あんな見た目なのに。

―モテ期があったような話はしてましたが。イケメンはプラスからの減点法で、ブサイクのほうが失うものないんで、みたいな。

吉村 そう…なんか、上手くできてんだなぁっていう。美人はやっぱ美男子を好まないというか、ないものをねだるんだなと。ほんと美人にモテるんですよ。何回、家城さんのいちゃいちゃを覗(のぞ)いたか。それも僕の部屋でしてましたからね。

―いちゃいちゃ(笑)。ていうか、部屋を貸してたんですか?

吉村 貸してましたよ。俺が寝てる横とかベッド…その当時、家城さんが家なかったのかな? いや、ほんとエロなんですよ。めちゃくちゃ性欲強いですから。何回もあったなー。当時、あれ彼女がいたのかな?

―それ、どこまでガチで語っていいんですか(苦笑)。

吉村 いや、全然いいんじゃないですか(笑)。当時、15年以上前ですからね。その頃はありでしょ。

―本人も美大系にモテたとか、古本屋でエロ本探したり、風俗の話はちょいちょい出てましたけど(笑)。

吉村 でも、やっぱ才能あるんですよ、たぶん。芝居であったり、お笑いであったり。それ以外はないですから。そのふたつだけの人ですね。だからこそ、平和な日本でよかったなと思いますよ。これが有事だったら、なんの役にも立ちませんからね。

―はは、いや、そのふたつがあればね(笑)。でも最初にお笑いにきた動機は「TV出てる人たちを観て、こんな楽して儲けて、女にモテてんのか」って邪(よこしま)なだけの羨望だったそうで。

吉村 いやそれは僕もそうですよ。モテたいし、いいもん食いたい、いいとこ住みたいって、ただの欲の塊でここにきましたよね。大義なんかなかったですよ。お笑いで革命起こしたいとか、日本笑わせたいみたいな…。今、みんなそう言っときゃ、なんとなく形になるから言ってるだけで(笑)。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018