週プレNEWS TOP ニュース IT・テクノロジー ホンダジェットはココがすごい! 小型ジェット機市場で世界一の秘密とは?

ニュース

ホンダジェットはココがすごい! 小型ジェット機市場で世界一の秘密とは?

[2017年11月07日]

NEW

ホンダジェットで世界の航空工学界から数々の賞を受賞している藤野社長がトイレに座ってポーズ! 無理なお願いしてスミマセン(汗)

“空のホンダ”が絶好調だ! 2015年12月にアメリカで販売を開始した「ホンダジェット」が、2017年上半期(1月から6月)に24機をデリバリーし、小型ジェット機市場で世界一のシェアを達成!

多くの困難を乗り越え、ホンダ創業者、本田宗一郎の「いつかは空へ」という夢を実現したホンダジェット。その成功の秘密はどこにあるのか?

今回、世界一周旅行中のアメリカ人オーナーが羽田空港に寄航し、限られたメディアにのみ機内を公開。生みの親でホンダエアクラフトカンパニーの藤野道格(みちまさ)社長自ら、ホンダジェットのこだわりを熱く語ってくれた!

■スペックではなく感性に訴える飛行機

―ホンダジェットの販売が好調です。10月からは中国での受注も本格的にスタートするそうですが、ホンダジェットが顧客に支持された理由はどこにあると思いますか?

藤野 ホンダジェットはVLJクラス(Very Light Jet/最も小型のビジネスジェット)で最も速く、高い高度を飛べて、燃費も一番良い…と、数字上のハッキリとしたメリットがあるわけですが、実際に試乗した方々から評価をいただき、最も大きな「違い」を感じていただけるのはそうした部分だけではなく、むしろ「感性」に訴える部分ですね。

―それは自動車でいう「乗り味」みたいなものですか?

藤野 そうですね。その違いはエンジンをかけた瞬間から感じてもらえるはずです。エンジンの始動は驚くほどスムーズで、いつ始動したのかわからないほどです。

一方、離陸時には背中がシートに押しつけられるような感覚で、ホンダジェットならではの圧倒的な加速感を味わっていただけますし、一般的な民間の旅客機より高い、高度4万3千フィート(約1万3千m)で巡航しているときの機内はシーンとして驚くほど静かです。

―うーん、高いスペックだけじゃなくて感性に訴えるって「高級スポーツサルーン」の売り文句みたいですね。

藤野 ホンダジェットを一度体験された方に「もう一度乗りたい」と感じていただきたい。せっかくホンダが飛行機を造るなら、そういうものにしたかったんですよ。

近年、海外の企業経営者を中心に安全で利便性の高い小型ビジネスジェットの需要が伸びている。ホンダジェットは中国での受注も開始

近年、海外の企業経営者を中心に安全で利便性の高い小型ビジネスジェットの需要が伸びている。ホンダジェットは中国での受注も開始

■クラス初のトイレを実現できたわけ

―ところで、このクラスのビジネスジェットで唯一、プライバシーが確保された「トイレ」を装備しているのがホンダジェットだと聞いたのですが、本当ですか? 1機数億円もする(ホンダジェットは約5億4千万円)プライベートジェットに、これまで「ちゃんとしたトイレがついていなかった」なんて、信じられないのですが(汗)。

藤野 はい、本当です。同じビジネスジェットでも、1機60億円ぐらいする大型機にはトイレやシャワーまで装備しているものもあります。しかし、ホンダジェットのように最も小型なクラスでは、機体をコンパクトにしながら、いかに性能を出すかというところに重点が置かれるので、どうしても必要最小限の機能に絞らざるをえない。

ただ、今言われたように、せっかく高価なビジネスジェットを購入し、プライベートな移動の手段を手に入れたのに、機内で「トイレ」のプライバシーすら守れないなんてバランスが悪いですよね。そこで開発当初からこの飛行機を「きちんとしたトイレ」がついているものにしたかった。そのために必要な機内スペースや、求められる軽量化はわれわれの技術でひねり出したということです。

キャビン後方にあるトイレのドアを閉める藤野社長。隙間なくピッタリと閉じることで音漏れも最小限に!

キャビン後方にあるトイレのドアを閉める藤野社長。隙間なくピッタリと閉じることで音漏れも最小限に!

クラス初の「ちゃんとしたトイレ」ブース全景。手洗い場もしっかり確保。ライバルであるセスナやエンブラエルの機体には、ついていても簡易トイレだとか

クラス初の「ちゃんとしたトイレ」ブース全景。手洗い場もしっかり確保。ライバルであるセスナやエンブラエルの機体には、ついていても簡易トイレだとか


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27