週プレNEWS TOP ニュース アイドル 『仮面ライダービルド』の新ヒロイン・高田夏帆は日本一の“くノ一”!? 「師匠についていろいろ教わりました」

ニュース

『仮面ライダービルド』の新ヒロイン・高田夏帆は日本一の“くノ一”!? 「師匠についていろいろ教わりました」

[2017年11月08日]

『仮面ライダービルド』でヒロインを務め、注目を集める若手女優・高田夏帆

現在放送中の『仮面ライダービルド』でヒロインの石動(いするぎ)美空役を務め、話題を呼んでいるのが高田夏帆(かほ)だ。

現在、21歳の彼女は高校生の時、『さんまのからくりTV』で街頭インタビューを受けたことがきっかけで芸能界入り。2013年からは『Rの法則』『GTO』などに出演し、注目を集める若手女優だ。

そんな彼女が『週刊プレイボーイ』47号で初のグラビアに挑戦、カラフルな衣装で元気な姿を見せている。

そこで、彼女を直撃、インタビュー前編に続き、今回の後編では、「女優になったきっかけ」や「好きな男性のタイプ」まで聞いた!

―そもそも女優になったのは、高校時代に「からくりTV」に出たのがきっかけだそうですね。

高田 そうなんですよ。原宿歩いてたら、街頭インタビューを受けて。その後、夏休み企画とか何度も出させていただきました。そうしたら今の事務所にスカウトされたんです。

―まさにシンデレラストーリーですよね。街歩いてたら、いつのまにか女優にまでなっちゃったって。

高田 本当に。最初は女優になるなんて想像もしてなかったです。ワンちゃんが好きだから、将来はトリマーになろうと思ってたし。でも事務所の方にAKB48のコンサートに連れて行ってもらって、芸能界に入ればこういうの見られるんだ~と思って決めました。あははは。

―すごい決断です(笑)。最初はモデルとかもやってましたよね。

高田 はい。でも『GTO』とかドラマを何本かやらせていただいたらお芝居が面白くて、もっと上手くなりたいって思えて。今も女優って意識より、お芝居を極めたいって気持ちのほうが強いですね。

―ちなみに事務所のプロフィールの「全国忍者選手権大会優勝」ってのが気になったんですけど…。

高田 2004年から続く立派な大会なんですけど、TVの企画で受けたんです。特技に一輪車、竹馬って書いてたら、行ってこいってなって(笑)。師匠についていろいろ教わりました。手裏剣の投げ方、塀のよじ登り方、池の上に置いた板の上の走り方とか。100人くらいで競ったんですけど、なぜか優勝しちゃって。

―日本一のくノ一になったと。運動神経もいいんじゃない?

高田 いいと思います。高校時代はダンス部に青春を捧げて、中学時代は陸上部に。走り幅跳びで都大会で入賞したこともあります。去年はフルマラソンも5時間くらいで完走したし。

―それもすごいですね!

高田 番組の企画だったんですけど毎日2キロ走りました。

―え!? 毎日とはいえ2キロは少なくない? 

高田 だってトレーナーさんもいなかったし、誰も教えてくれなかったんですもん!(笑) 私、忍者もそうだけど無茶ぶりばっかりなんです。面白そうだから全部やっちゃうんですけどね。
高田夏帆2357


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Mar. 5th 2018 no.10
  • Feb. 26th 2O18 no.9
  • Feb. 19th 2O18 no.8
  • Feb.12th 2O18 no.7

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】鈴木友菜、グラビア界に天使現る。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.10