週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 初オーディションで主演に大抜擢! 17歳の注目声優・楠木ともりが意外な学生生活を告白

ニュース

初オーディションで主演に大抜擢! 17歳の注目声優・楠木ともりが意外な学生生活を告白

[2017年11月18日]

輝かしいシンデレラ・ストーリーを歩んでいる声優・楠木ともり

人気声優を輩出してきたソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)のオーディション「アニストテレス」。その第5回で特別賞を受賞しデビューしたのが、17歳の現役女子高生・楠木ともりだ。

来年1月から放送されるオリジナルTVアニメ『メルヘン・メドヘン』では主演(鍵村葉月役)を務め、まだデビューから半年ほど、しかもアニメシリーズへの本格的な出演は初でありながら、いきなりの大抜擢!

他にも、人気シリーズのスピンオフ作品『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』で主人公・レンを演じることが決定するなど、輝かしいシンデレラ・ストーリーを歩んでいる。

しかも声優としてだけでなく歌手としても活動し、自分で作詞作曲も行なうという、今もっとも注目される新人声優の素顔に迫るロングインタビューの後編をお届けする!(前編「まだ現実に追いつけていません(苦笑)」参照)

■ポジティブな曲は聞かないし書かない

―今はまさに『メルヘン・メドヘン』の収録中の忙しい時期かと思いますが、それでもツイッターを拝見していると、ギターの練習をしていたり、絵を描いたりといろんな活動をされてますよね。そのバイタリティはどこからくるんでしょう?

楠木 元々は休日に予定が何もないとゴロゴロしちゃっていたんです。でも、仕事を始めてからは、限られた休日がそれではもったいないから何かしようと思うようになって。最近は作曲も始めました。初めは作詞だけやっていたんですけど、ボイトレの先生から「メロディも作ってみたら?」と言われたことがきっかけで。

―インタビュー前編で伺いましたが、子どもの頃からピアノをやっていたり、中学は吹奏楽部、高校は軽音楽部とずっと音楽に触れてきたんですよね。

楠木 最初は自信がないままでやっていたんですが、悩んだ末に形になった時が嬉しくて。今は暇さえあれば作曲をしています。

―ライブで自作の曲を歌うことは?

楠木 必ず1曲は入れるようにはしていますが、まだ人前で演奏できるような曲は少ないので、カバーのほうが多いですね。「いつかは自分の曲だけでライブができたらいいな」とは思っています。

―自分で作る曲はどういうものが多いですか?

楠木 私は「酸欠少女さユり」さんや「ハルカトミユキ」さんがすごく好きで。「あなたも頑張って」と応援するような曲ではなく、ツラい思いをしている時に寄り添ってくれるような曲ばかり聞いているんです。

今はSNSでいろんな人が繋がるようになった分、みんなツラいと感じることが増えているじゃないかなって思っていて。私も共感できるところがあるから、日常的にあったツラいことや悲しいことを歌にして、同じ思いをしている人に元気になってもらえたらと。

―自分の日々の経験が歌になっている?

楠木 具体的な何かを直接、歌にしているわけではないですけど、書くことで自分自身も「こういうことで悩んでいたんだ」とはっきりするというか。自分を見つめ直すきっかけになることが多いですね。

私はライブで自分の曲を歌う前は「歌詞を聞いてほしい」とよく言うんです。歌詞を先に作ってからメロディを考えるので、歌詞にはいろんな思いを込めています。だから、聴いてくださる方々にも歌詞からいろんな意味を見つけてほしいんです。

楠木ともり0129


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jan.8th 2O18 no.1・2
  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.1&2

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!