週プレNEWS TOP ニュース アイドル “次世代グラビア女王”筆頭候補! 元Dream5の大原優乃が語った恋愛観「手をつなぐのは・・・」

ニュース

“次世代グラビア女王”筆頭候補! 元Dream5の大原優乃が語った恋愛観「手をつなぐのは・・・」

[2017年11月20日]

NEW

週プレで初グラビアを披露するや、たちまち注目を浴びた大原優乃ちゃん

今年6月、週プレで初グラビアを披露するや、たちまち注目を浴びた元Dream5の大原優乃ちゃん。

今やマンガ誌などのグラビアにも引っ張りだこ、満を持して発売中の『週刊プレイボーイ』49号で表紙を飾ってくれた。グラビア界を席巻する今の心境は?

■撮影後、謎のキャラ、タオルマンに変身!?

―Dream5時代は『NHK紅白歌合戦』のステージに立つなど、同世代を中心に絶大な人気を獲得。そして今は、グラビアファンから熱視線を送られるようになりました。

大原 初めて週プレさんのグラビアに出させてもらったとき、何も反響がなかったらどうしようって心配だったんです。それがこうして表紙を飾れる日が来るだなんて! 今年一番うれしいです。週プレさんって、私の中では「グラビア界の紅白」みたいなものですから。

―ありがとうございます(笑)。今回のロケ地はサイパンだったそうですね。

大原 はい。今まで撮影に行った場所のなかで、海も空も一番キレイでした。サイパンに到着した日、巻頭グラビアの最終ページにある夕暮れのシーンを撮影したんですけど、薄い水色の空が見る見るうちに赤く染まっていったんです。その様子を見ていたら、胸がジーンと熱くなって。すてきな風景をひとり占めしてる感じがしたんですよね。

―ラストカットを見ると、目が少し潤(うる)んでいるような…。ほかに好きなカットは?

大原 7ページ目の白い水着ですね。ほら、ちょっと大人っぽいじゃないですか(笑)。私もこんな顔ができるんだって、写真を見てうれしくなりました。

―大原さんのツイッターを見ていたら、タオルにくるまれたロケ中の写真とともに、「タオルマン」っていうつぶやきがありました。どういう状況!?

大原 私、鹿児島県出身ということもあって、日焼けに対して結構、無頓着なんですよね。そんな姿を見かねてか、スタイリストさんが「日焼けしないように」ってバスタオルで全身をくるんでくれたんです。で、そんな自分の姿を鏡越しに見たら、なんだか面白くなっちゃって。スタッフさんたちと「タオルマンだ」って言いながら、楽しんでいたんです(笑)。

―ほのぼのした現場ですね。今回、タイトルが「きらめけ!南国少女」だったけど、それなら「きらめけ!タオルマン」のほうがよかったかも。

大原 あははは。確かに! でも、せっかく担当編集さんがつけてくださったので、「タオルマン」じゃなくて「南国少女」でいきます。これから、そう呼んでください!


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.22

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018