週プレNEWS TOP 連載コラム 美メンズ変身講座 筋膜リリースの先駆者が考案! 驚きの骨格改造術「ボディ・リモデリング」とは?

連載コラム

筋膜リリースの先駆者が考案! 驚きの骨格改造術「ボディ・リモデリング」とは?

[2017年11月29日]

筋膜リリースの進化系で全身がゆるゆるに、信じられないほど身体が軽くなる!

全身がゆるゆる、ふにゃふにゃになっちゃう!? 東京・三軒茶屋にある『J-body』の長坂一史院長が開発した「ボディ・リモデリング」は、その施術を受けると人間本来のあるべき姿に戻り、信じられないほど身体が軽くなるという。

しかも、不調を訴えている箇所が改善されるだけでなく、小顔、痩身の効果も…!? 昨今、話題の筋膜リリースの先駆者でもある長坂院長がさらに進化させたという、驚きの骨格改造術とは? 改造レベルでボディが変わるという噂を確かめるべく、サロンへ向かった。

* * *

初めて聞く「ボディ・リモデリング」という言葉。実はこれ、長坂院長が長年抱えた自身の身体の悩みを解消すべく試行錯誤をした結果、誕生した施術だった。

―「ボディ・リモデリング」とは、具体的にはどのような身体の問題を解決する施術なのでしょう?

長坂院長 人間の本来あるべき姿は、1枚のタオルのようなものなんです。タオルの端を持って揺らすと、柔らかくふにゃふにゃと動きますよね。自分の身体がこうやって動けたら、すごくラクなはずなんです。ところが、病気やストレスや生活習慣などで不調を訴える身体はタオルをギュッと絞ったように硬くなっている。

例えば、パソコンを使えば腕がねじれ、胸が内側に入って肋骨が硬くなります。立つだけでも人間は踏ん張るので、足の指に力が入り、つま先に力が寄せられてしまいます。そのため、身体はねじれて硬くなってしまう。これをゆるめて解放し、元のゆるゆるのタオルのように柔らかくゆるめていくわけです。

写真のようにねじれていれば必然的に流れが悪くなり、硬くなり、不調が起きるという

写真のようにねじれていれば必然的に流れが悪くなり、硬くなり、不調が起きる…長坂院長がタオルを使い発想の原点を説明する

―具体的にどんな施術なんでしょうか?

長坂院長 筋肉のねじれ、筋膜の癒着、骨膜のよれ、骨のズレにより、身体は硬く歪んで不調を訴えます。「ボディ・リモデリング」では、身体を触りながら原因箇所をひとつひとつ正確に探り、見つけながらこんがらがった糸をゆるめていくように身体を解放していきます。

―そもそも、どのような経緯から「ボディ・リモデリング」に行き着いたのでしょう?

長坂院長 私は子どもの頃から首が弱くて、ずっと違和感があったんです。社会人になってからは頭が痛い、重い、言葉が出ない、視野が狭まる…など、本当に体調が悪くなってMRIを撮ったところ、当時24、25歳にも関わらず脳が萎縮していると指摘されました。

実は大学で薬学を学び、卒業後は製薬会社のMRとして働いていたので名医と言われる医師ともお付き合いがあり、その関係でいろいろな診察を受けましたし、マッサージや整体、鍼(はり)などあらゆる治療も模索したんです。でも、ほとんど改善することはありませんでした。

―理由はなんだったんでしょうか?

長坂院長 小学校の頃に「下あごが出ている」ということで、歯医者で下あごを押さえ込む装置をつけました。これが、噛み合わせを深くしたと考えられます。また、追いかけっこで高い場所から飛び降りて、アゴの皮がめくれて縫ったほどのケガを負ったこともあると思います。これでオトガイ筋(※アゴと下唇の間にある筋肉)を引っ張ってしまったのでしょう。他に右半月板の損傷、手の小指の骨折、学生時代のテニス肘で腱鞘炎などケガや不調をたくさん抱えていました。僕の身体は様々なねじれが生じて、頚椎のズレが首の違和感に繋がっているんだなと。

―誰しもが抱えてそうなケガがそこまで後々に影響するとは!

長坂院長 当時、毎週のように様々な施術を受けました。首どころか、脳に血液が回ってなく、頭が痛い、重い、身体に痺れを感じる。言葉が出てこなかったり、会社を休職して毎日2回整体を受けるなどしたこともありました。それでも改善されず「誰も治してくれないなら、自分で治そう」と30年かけて、たどり着いたのが「ボディ・リモデリング」なのです。


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jan.8th 2O18 no.1・2
  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.1&2

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!