週プレNEWS TOP ニュース アイドル 「本物になりたい」…BiSHのアイナ・ジ・エンドが語る、“歌で生きてみようと思ったきっかけ”とは…

ニュース

「本物になりたい」…BiSHのアイナ・ジ・エンドが語る、“歌で生きてみようと思ったきっかけ”とは…

[2017年11月30日]

週プレ酒場で圧巻のパフォーマンスを見せてくれたアイナ・ジ・エンド

週プレ酒場、初の試みとして11月19日(日)に開催されたアイナ・ジ・エンドのアコースティックソロライブ。

“楽器を持たないパンクバンド”BiSHのメンバーとしてだけでなく、ひとりの歌い手としても注目を集めるアーティストの素顔とは? ライブの間に行なわれた公開インタビューで迫る。

■ホームレスみたいな生活の先に

―まだまだアイナさんのことを知らない読者も多いと思うので、まずはご自身が子供だった頃のことから教えてください!

アイナ う~ん……とにかく落ち着きがないコでしたね。幼稚園か小学校の入学式のときに、初めて着た制服が暑すぎて。校長先生が話してるのに、ブワッと全裸になって「コーラ飲みたい!」って叫んで、運動場を走ってました。

あと、お父さんとプールに行ったときに、流れるプールで吐いちゃって、その吐いた物をかき混ぜたんですよ。お父さんには「おまえはもう、きっとひとりで生きていける。でも、混ぜたらアカン!」って怒られたんですけど(笑)。

―想像以上に落ち着いてなかった!そんな少女は何をきっかけに歌の世界へ?

アイナ ダンスは一応、4歳からやってたんですけど……17歳のときに、親友とカラオケに行ったんですよ。そこで「初めて尊敬した。アイナは歌で人を感動させられる」って泣きながら言ってくれて。「親友にそこまで言われるんやったら、東京で、歌で生きてみようかな」って思ったのがきっかけです。

―いい話! アイナ・ジ・エンド誕生のきっかけは、親友のひと言だったんですね。

アイナ 上京後はマルキューで働きながらオーディションを受けまくったり、路上ライブをしたり。あっ、何回かだまされたりもしましたね。

―だまされた?

アイナ 渋谷で「モデル募集してるんですけど」って言われて。すぐ断ったんですよ。でも、「じゃあ歌ってみる?」って事務所に連れていかれて。そこで「今、30万円払ってくれれば、来週メジャーデビューできるんだけど?」って言われて、迷ったんですけど分割でちょっと払って(笑)。

―超わかりやすいウソなのに!

アイナ 家賃も払えなくなっちゃって、ホームレスみたいにもなって……こうやってまとめると、不幸な人生みたいな感じになってますね(笑)。

―ところで、BiSHの前身ともいえるBiSのことは知ってたんですか? 当時(第1期、2010~14年)のBiSは全裸で富士の樹海を走り回るMVを撮ったり、とんでもないことばかりやっていましたけど。

アイナ 知ってました。最初は「楽曲がカッコいい」って思ったのを覚えてます。それから、彼女たちが「白米だけ食べて過ごすツアー」みたいなツラいことを、がむしゃらにやってることを知ったんですけど、私が同じことをやったとしてもヤフーニュースで話題にはならないじゃないですか。

話題になれば歌を聴いてもらえるし、ご飯も食べられるのに。で、「私が面白いことをしたらニュースにしてくれる人がいるんだったら、そこで歌いたい」って思ったときに、BiSHのオーディションがあったんです。

ライブには、BiSHの全楽曲を手がける音楽プロデューサー・松隈ケンタ氏もギタリストとしてサプライズ参加。彼のサウンドチーム「SCRAMBLES」メンバー・吉岡紘希を含めた3人で圧巻のパフォーマンスを見せてくれた

ライブには、BiSHの全楽曲を手がける音楽プロデューサー・松隈ケンタ氏もギタリストとしてサプライズ参加。彼のサウンドチーム「SCRAMBLES」メンバー・吉岡紘希を含めた3人で圧巻のパフォーマンスを見せてくれた


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jan.8th 2O18 no.1・2
  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.1&2

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!