週プレNEWS TOP 連載コラム 市川紗椰のライクの森 市川紗椰が注目する世界中のケンタッキーの「ちょっと変わったキャンペーン」とは

連載コラム

市川紗椰が注目する世界中のケンタッキーの「ちょっと変わったキャンペーン」とは

[2017年12月27日]

香港のケンタッキーが作った「チキンの味がするネイル」を取り寄せて、つけてみました!

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。

人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。

今回はクリスマスに食べた人も多いだろう「ケンタッキー」のおもしろキャンペーンについて語ってくれた。

* * *

日本では、クリスマスの時季になるとケンタッキーフライドチキンのCMがたくさん流れますね。私もたまに、ケンタッキーのチキンがすごく食べたくなります。

ところで、最近、ケンタッキーでちょっと変わったキャンペーンが行なわれて話題になったのをご存じですか? ツイッターと連動して、抽選であるものが当たるというものなんですが……。そのあるものとは、「チキンの香り?の入浴剤」。

なんと、チキンの形をした入浴剤なんです。それをお風呂に入れると、すごい勢いで泡が出てきます。そう、その様子は、まるでチキンを揚げているよう(笑)。入浴剤が溶けると、ケンタッキー秘伝のハーブの香りが浴室に漂うそうです。

これは日本のケンタッキーのキャンペーンですが、実は世界中のケンタッキーで変なものが作られているようなんです。例えば、インドのケンタッキーが作ったのは、バーガーやフライドチキンの入ったボックスセットに、スマホの充電器を取りつけたもの。こちらもキャンペーン用の非売品ですが、ケンタッキーを食べながらスマホの充電ができるという便利グッズです。まあ、普通にモバイル充電器があればそれで事足りると思うんですが……(笑)。

そして、香港のケンタッキーが作ったのはマニキュア。当然、ただのマニキュアではなく、なんと、舐なめるとケンタッキーのチキンの味がするそうです(笑)。ケンタッキーのチキンを食べていると、指についた油やスパイスを思わず舐めたくなりますが、あの指についた油やスパイスをマニキュアにしてしまおうという発想ですね。しかもこちらは、商品として実際に発売されたそうです。

こんなユニークなグッズを世界中で作っているなんて、すごく面白い会社ですよね。しかも、こうしたキャンペーングッズだけではなく、実際に食べられる商品でも変わったものを作っているのがすごいところ。なかでも、私が驚いたのが「CHIZZA(チッザ)」という商品です。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】小倉優香、タイで見せた新しい顔。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27