週プレNEWS TOP 連載コラム 週プレ外国人記者クラブ 日本の政党は“右往左往”してる──パックンが「リベラル/保守」の矛盾をズバリ衝く!

連載コラム

日本の政党は“右往左往”してる──パックンが「リベラル/保守」の矛盾をズバリ衝く!

[2017年12月29日]

人気

―ただ、その自民党もここ20年ほどで大きく変質していませんか? まさにアメリカの経済的保守に近づいているというか。

パックン 安倍政権は法人税を下げて、消費税を上げようとしていますしね。まさにその通りで、僕が日本に来てからの20数年間で「これはアメリカのパクリだな」っていう動きがたくさん見られます。

小泉政権が「民営化、民営化!」と言っていたのはアメリカの保守派の文言のコピーだったし、安倍首相の「日本を取り戻す」も、共和党のジョン・マケインが選挙キャンペーンで使っていた「テイク・バック・アメリカ」そのまま。共和党の演説で聞くような表現が増えてきています。明らかにアメリカを見ていますよね。

先述したように、共和党は「神の党」ですが、「軍の党」でもあります。いつも軍軍軍軍軍軍軍軍!言うんです。例えば、野党が軍事費を削減しようとすると「国のために命をかけている軍人を危険にさらしたいのか! 防弾チョッキのお金も削るのか!」というような論調で猛反対する。いやいや、そうじゃなくて装備は減らさず軍人の数を減らせばいいんじゃないかと思うんですけど。

自民党も同じ論理ですよね。集団的自衛権の議論の中で、邦人が乗っているアメリカの輸送船を警護できないのはおかしいでしょ!とか。共和党のレトリックとそっくりなんですよ。

さて、「リベラルとは何か?」に話を戻しましょうか! 「リバタリアニズム」という言葉もありますよね。リベラリズムが自由主義なら、リバタリアニズムは「自由至上主義」とでも訳したらいいのか、極端に「小さな政府」を志向して、軍も持たない、所得税もない、あらゆる規制を撤廃してすべて自由であるべきという考え方です。

この「リバタリアン」と言われる人たちは、例えば麻薬は取り締まらなくていいと考えるから左に近い。でも、企業に対する規制も全部撤廃したいという点では右です。軍を持たないというのは左、信仰の自由のために黒人にサービスを提供しないお店があってもいいと考える…これは右です。だから、リバタリアンの皆さんの考え方は共和党、民主党双方に含まれるんですけど、この人たちがどっちに票を入れているかというと大体、共和党です。

―アナキスト(無政府主義者)の右版っていう感じですね。

パックン なんでそうなるかっていうと、共和党はこの辺のコミュニケーション戦略が本当に巧くて、「自由」という言葉すら保守のものにしているんですよ。

―え、どうしてそんなことになっちゃうの?

パックン 「自由、幸福の追求」の保障です。わかりやすい実例を挙げますと、今年、コロラド州のケーキ屋さんの訴えが連邦最高裁まで行ったんです。ある日、ふたりの男性が来店して「結婚式のケーキを作ってほしい」と言った。それに対して、キリスト教徒であるこのケーキ屋さんは「自分は同性婚には反対なので、信仰の自由のためにケーキは作れない」と拒否したんです。

―つまり、自分には「同性愛者にケーキを売らない自由」があるんだ、と。LGBTの権利か、個人の信仰の自由か…というわけですね。

パックン そういうことです。それから、「アファーマティブ・アクション」という弱者への優遇措置があるんですが、例えば、同じ成績の黒人と白人が大学に入学願書を出すと、黒人が優先される。歴史的に黒人は多くの重荷を背負ってきたので、格差や差別の是正のために優先的にチャンスを与えられるという、真っ当な考え方です。

ところが、不合格にされた白人の身にもなってみろ、この人の「権利」や「自由」が侵害されているじゃないか!と保守派は主張するわけです。虐(しいた)げられた白人、虐げられたキリスト教徒の自由を共和党は守る。だからトランプは自由のためにイスラム圏からの移民を国内に入れないわけです。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Mar. 5th 2018 no.10
  • Feb. 26th 2O18 no.9
  • Feb. 19th 2O18 no.8
  • Feb.12th 2O18 no.7

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】鈴木友菜、グラビア界に天使現る。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.10