週プレNEWS TOP ニュース エンタメ 市川紗椰の2018年の目標は“駅そばの旅”「関西のレベルがぐっと上がった気がします」

ニュース

市川紗椰の2018年の目標は“駅そばの旅”「関西のレベルがぐっと上がった気がします」

[2017年12月30日]

最近は駅そばにハマっていますが、うどんも大好きです!

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。

人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。

今回は「駅そば」にハマっているという彼女が、お気に入りの店を教えてくれた。

* * *

この季節、駅の構内を歩いていると、どこからともなく漂ってくるおいしそうな香り…。その香りの正体は、駅そばのおつゆ。寒い日にあったかそうなおつゆの香りをかぐと、心は躍り、おなかが鳴ってしまいますね。

ひと昔前と違い、駅の中の飲食店も、とてもキレイでこざっぱりしたお店が増えました。なかには、「まさかインスタ映えを気にしてるの?」と思うくらい、見た目にこだわったメニューを出す駅そば屋さんも(笑)。

まあ、インスタ映えは狙っていないと思いますが、見た目も味もグッドなのが、JR高田馬場駅・いろり庵きらくの「春菊天そば」。こちらのお店の春菊天は、春菊を1本丸々揚げた“姿揚げ”なんです。こうした駅そばで出てくる野菜系の天ぷらって、具が小さすぎてかっすかすになってることも多いんですが(笑)、いろり庵の春菊天は、丼からはみ出さんとするほどの見た目のインパクトもさることながら、しっかりと春菊の風味が生きていて、とてもおいしいです。

冷やしのメニューになりますが、東急蒲田駅・しぶそばの「ぴり辛ねぎそば」も、やみつきになる大人の味ですね。豆板醤とネギ、刻みチャーシューがのったおそばは、中華っぽい感覚で食べられます。また、夏季限定のメニューですが、京急川崎駅・えきめんやにある「冷やし豆腐一丁そば」もオススメ。こちらは、豆腐が一丁丸々おそばの上にのっていて、まさにインスタ映えしそうです(笑)。

首都圏以外にも、JR下関駅・味一の「ふく(フグ)天そば」や、金沢駅・加賀白山そばで食べられる「白えびかき揚げそば」のように、地域性のある食材を使った駅そばも多く、飽きさせません。

なかでも、私の中でブームなのが、関西の駅そば。近鉄沿線の駅そば屋さんでよく見かける「かすそば」(かすうどんのそばバージョン)もおいしいし、大阪らしくネギを大量にトッピングできるお店もあって、私好みなんです。


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jan. 29th 2O18 no.5
  • Jan. 22nd 2018  no.3・4
  • Jan.8th 2O18 no.1・2
  • No.52 Dec 25th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】松川菜々花、モグラ女子の大本命!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.5

クルマ増刊2017

グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018