週プレNEWS TOP ニュース アイドル 今もっとも勢いのある女優・飯豊まりえが明かす“素の自分”「人見知りしないねって言われるけど、そんなことなくて(笑)」

ニュース

今もっとも勢いのある女優・飯豊まりえが明かす“素の自分”「人見知りしないねって言われるけど、そんなことなくて(笑)」

[2018年01月04日]

今、最も勢いのある女優、飯豊まりえ

今年も多数の映画、ドラマの公開を控え、今、最も勢いのある女優、飯豊まりえ

そんな彼女が20歳の誕生日となる1月5日にファースト写真集『NO GAZPACHO』を発売する。

『週刊プレイボーイ』3・4合併号では、自ら「今まで人に見せたことがない本当の自分を出せた気がします」と語る自信作の撮影秘話に迫る。

■『NO GAZPACHO』がタイトルの理由

―意外にも初となる写真集がいよいよ発売です。

飯豊 16、17歳くらいに同世代の女のコたちが写真集を出しているのを見て、私も出させていただける機会があったらうれしいなぁとは思っていたんですが……でも、当時は自分に自信がなくて「私にはまだ無理だ!」と思ってました(笑)。今回、自分が20歳になるタイミングで、また、お仕事を始めて10周年の記念にこういう写真集を出すことができてすごくうれしく思っています。

―ロケが行なわれたスペインのアンダルシア地方はどうだった?

飯豊 マラガやミハスの街並みもすごく良かったですけど、ロンダの風景は感動しました。歴史を感じる街で朝も夜もすてきで。あとは最終日のオフに行った“地中海のバルコニー”と呼ばれる水平線が180度望める海が本当に壮大ですごく印象的でした。時間がないなか、急遽(きゅうきょ)タオルを買ってスタッフさんとみんなで海に入りました(笑)。そのオフショットは素そのものです。

―まりえちゃんの美尻も撮らせてもらいました(笑)。

飯豊 写真集では見開きで私の油断しているお尻のアップを見ることができます(笑)。写真集で見ると結構、パンチが効いていて、もうこの先見ることができないと思うので、見どころのひとつかもしれません。

―ロケで一番、印象的だったのは何?

飯豊 やっぱりガスパチョかな(笑)。13時間のフライトを終えて初めて口にしたおいしそうなスープが、私の大の苦手な濃いトマト味で(苦笑)。翌日にもまた同じものが出てきたときに、私が初めて話したスペイン語が「NO GAZPACHO」でした(笑)。そんな思い出深いエピソードをタイトルにできたことも私らしくてよかったです。

飯豊まりえ


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16
  • Apr. 9th 2O18  no.15

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.18