週プレNEWS TOP ニュース アイドル 2018年最注目の若手女優、大幡しえりは埼玉からやっと出てきた原宿でスカウト!「住んでる場所が田舎すぎて、芸能界なんて遠い世界だと…(笑)」

ニュース

2018年最注目の若手女優、大幡しえりは埼玉からやっと出てきた原宿でスカウト!「住んでる場所が田舎すぎて、芸能界なんて遠い世界だと…(笑)」

[2018年01月10日]

2018年最注目の若手女優のひとり・大幡しえり

ドラマ『女囚セブン』や『監獄のお姫さま』などの話題作に次々と出演。新人ながら、大きな瞳で強い印象を残した大幡(おおはた)しえりちゃん。間違いなく、2018年最注目の若手女優のひとりだ。

そんな彼女が女優になったきっかけや、意外なキャラクターに迫る!

―芸能界に入ったきっかけは?

大幡 スカウトです。一昨年(2016年)の5月に、原宿で買い物をした帰りに声をかけられました。

―その前から芸能界には興味があったんですか?

大幡 私、女優の中条あやみさんがすごく好きなので、興味はあったんですけど…住んでる場所が田舎すぎて、芸能界なんて遠い世界だと思ってました(笑)。

―出身は埼玉県ですよね? そんなに遠くないんじゃ…。

大幡 いや、うちはすっごい田舎なんです。いつも使ってる駅まで、バスで30分かかるんですよ。だから、東京なんてめったに来なかったです。

―埼玉も広いですもんね。昨年、映画『ひるなかの流星』で女優デビューしましたが、初めての現場はどうでしたか?

大幡 もう演技以前の話で、自分が何をしたらいいか全くわからなくて(笑)。ひとりですごい緊張してたら、共演した山本舞香さんが「大丈夫?」って声をかけてくださったんです。私よりひとつ年上なだけなのに、すごくお姉さんで、私が他の方と話せるようにリードしてくださったり。私、お姉さんっぽい人が大好きなんですよ。

―大幡さんは妹キャラ?

大幡 そうですね。人に甘えちゃいます。何か決める時も、自分では意見を出さずに「決めて」って。ははは(笑)。

―キャラクター的にはすごくサバサバしてますよね?

大幡 よく言われます。同性のクラスメートとか先輩からは「いいキャラしてる」って言われて嬉しいです。その分、男のコからの人気はないんですけど(笑)。

大幡しえり7373


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16
  • Apr. 9th 2O18  no.15

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.18