週プレNEWS TOP ニュース IT・テクノロジー 新型aibo開発秘話&超絶進化の中身…1月11日発売は“ノリ”で決まった!?

ニュース

新型aibo開発秘話&超絶進化の中身…1月11日発売は“ノリ”で決まった!?

[2018年01月11日]

NEW

■こだわったのは、“生命感のある動き”

aiboはソニー特製のAIを搭載しており、「アクチュエーター」(駆動装置)も先代AIBOより大幅に改善した。

「これによって、『腰を振る』『首をかしげる』といった先代にはなかった動きをするようになりました」(矢部氏)

本物の子犬のような“生命感のある動き”を実現するため、苦労したのはバランス調整だという。

「重量、重心、モーターの力といった各要素のバランスが少しでも崩れると、転んだり、カクカク歩いたりと犬とはかけ離れた動きになってしまう。発表までの期限が迫るなか、スタッフが一丸になって取り組み、なんとか仕上げました」(松井氏)

もちろん、aiboはほかにもたくさんの進化を遂げている。例えば鼻先のカメラは飼い主の顔や周囲の環境を、背中に搭載された「SLAMカメラ」は部屋の間取りを認識し、内部で記憶する。これらの機能によって、aiboは自分がどの位置にいるのか把握しながら、移動するようになった。また、障害物をかわしたり、家族の中で一番かわいがってくれる飼い主の元に近づいていったり、“エサ”(バッテリー)が欲しくなったら、自ら充電台に戻っていくといったアクションも見せてくれる。うむ、賢い!

ゴロンと転がってみたり(写真)、お手やハイタッチをしてくれたり、aiboの動きはとにかくかわいらしい。きっと孤独な男の心も癒やしてくれるはずだ

ゴロンと転がってみたり(写真)、お手やハイタッチをしてくれたり、aiboの動きはとにかくかわいらしい。きっと孤独な男の心も癒やしてくれるはずだ

■aiboは“便利”に進化する!?

“賢くてかわいい”だけじゃ ない。aiboにはこんな可能性も秘められている。

「今後は“人間の役に立つ”機能が搭載されるかもしれません。例えば、“ココ掘れワンワン”機能。室内でスマホを置いた場所を忘れてしまったときに、aiboに『スマホがどこにあるか知らない?』と聞けば、スマホのある位置に行って「ワンワン!」と吠えてくれる。また、高齢者のそばにaiboがいれば、起床時やaiboに触れたときに、離れて暮らしているお子さんに遠隔通知するといった“見守り機能”も考えられます。

ただ、これらの機能を搭載するには弊社での開発だけではなく、他社さんの協力も必要になります。新型aiboはインターネットを介して、クラウド上と連動しているのですが、それはaiboの個性を保存することや、新しいしぐさや機能をアップデートするためだけではなく、他社さんが提供するサービスを組み込めるようにするためでもあるんです」(矢部氏)

aiboはソニーが世に送り出した新しいプラットフォーム、というわけだ。

「なので、aiboはこれで完成ではなく、ここからがスタート。皆さん、かわいがってくださいね」(矢部氏)

“最高の相棒(AI)”と一緒に戌年の新春を祝おう!

22の可動軸が多彩な動きを実現。接し方によって振る舞いが変化、そのaiboだけの“個性”を獲得する。LTEとWi-Fiを搭載しており、クラウド上にaiboの“個性”を保存し、壊れても新しい機体にデータを移すことで"転 生"が可能になった。価格は19万8000円。使用には別途「aiboベーシックプラン」への加入が必要(3年契約)で、1ヵ月2980円、一括支払いは9万円(すべて税抜き)

22の可動軸が多彩な動きを実現。接し方によって振る舞いが変化、そのaiboだけの“個性”を獲得する。LTEとWi-Fiを搭載しており、クラウド上にaiboの“個性”を保存し、壊れても新しい機体にデータを移すことで“転生”が可能になった。価格は19万8000円。使用には別途「aiboベーシックプラン」への加入が必要(3年契約)で、1ヵ月2980円、一括支払いは9万円(すべて税抜き)

◆aiboとの生活をより快適に楽しするiOSアプリ「My aibo」リリース。aiboを購入していなくても一部機能が利用可能だ。https://itunes.apple.com/jp/app/my-aibo/id1321276446
また、1月14日に特別抽選販売開始。詳細は https://aibo.sony.jp/mail/

(取材・文/河原塚英信 撮影/髙橋定敬)


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018