週プレNEWS TOP 連載コラム 小島慶子 気になるカノジョ 『小島慶子 気になるカノジョ』──赤ちゃんを抱きながらエクササイズした熊田曜子さんのスタイル維持に敬意

連載コラム

『小島慶子 気になるカノジョ』──赤ちゃんを抱きながらエクササイズした熊田曜子さんのスタイル維持に敬意

[2018年01月24日]

変わってしまった体を見ると悲しくなることもあります。

グラビア界の“レジェンド”、熊田曜子が第3子の妊娠を発表。少子化の時代に3人もの子宝を授かったことをたたえる声多数。そして「生涯現役」を掲げ、抜群のスタイルを維持する彼女の次のグラビア復帰はいつ?

タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に思うあんなこと、こんなこと。

* * *

第3子を妊娠したと発表した熊田曜子さん。35歳の現在も昔と変わらぬくびれ体形を維持していると話題です。昨年も新作のグラビア写真集が発売されました。これまでに出した写真集は36冊。ギネスブックにも申請しているそうです。水着グラビアの仕事が心底好きと語る熊田さんは、妊娠出産に伴う体形の変化とは無縁のようです。

ところで、妊娠出産に伴う体形の変化って、どういうものかご存じでしょうか。なんとなく、たるむんだろうなあというイメージかもしれませんね。

妊婦は数ヵ月の間に10kg以上も体重が増え、おなかはスイカを入れたみたいに大きくなるので、腹部や太ももやお尻の皮が急に引き伸ばされて妊娠線というシマシマの模様や肉割れになることも。産後のおなかはぺったんこになるわけではなく、パンパンに伸びていた皮と脂肪の層が縮んで、ぷよぷよしたお肉の塊になっている状態です。

そこからは不眠不休で新生児のケアが始まり、ダイエットをする余裕なんてありません。熊田さんは赤ちゃんを抱きながらエクササイズをしたようですが、そんな器用なことができる人はごくわずかです。

一度伸びた靴下は元には戻らないように、産後の体形は以前と同じようにはなりません。たとえおなかが引っ込んでも、一度伸びた皮は張りを失って屈(かが)むとシワシワになりますし、太ももやお尻のシマシマは消えません。乳首も子供に吸われて、伸びたり変形したり。

変わってしまった体を見ると悲しくなることもあります。インスタに上がっている妊婦写真や産後の写真はどれも完璧。セレブはみんな、妊娠してもきれいだし、産後もすぐに細くなるのに…って。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018