週プレNEWS TOP ニュース オトコ おっぱいと芸術が融合!? グラドル・椎名香奈江の“パイアートカレンダー”!【2018年2月Ver.】

ニュース

おっぱいと芸術が融合!? グラドル・椎名香奈江の“パイアートカレンダー”!【2018年2月Ver.】

[2018年01月31日]

NEW

芸術? エロ? 摩訶不思議な“パイアート”!

女子のバストは美しい。それは誰もがうなずくはず。大きさに関わらず、そのものが芸術品として成り立つような曲線美を描き、人体の神秘さが表れている。

そんなバストに絵画を描いたらどうなるのか…。そんな試みを自ら実践したのが、清純なロリ顔、やわらかな“全身おっぱい”をウリにするグラビアアイドル・椎名香奈江(しいな・かなえ)だ。

彼女は昨年11月、自身の肉体をキャンパスに絵を描いた。いわゆるボディーペイントで、最初はオーソドックスに顔や腕などをペイントしていたが、バストの丸みを利用し、オレンジや桃などを描いてSNSにアップすると、たちまち話題に…。

そこで、おっぱいをキャンパスにして描く、この“パイアート”を週プレNEWSでは今年1月から12月まで待ち受け用カレンダーとして掲載、配信することに!

初回となった前月は、干支である犬を胸に描いてもらったところ、配信後に「エロかわいい!」「アホすぎて天才!(笑)」「胸のふくらみが犬の丸さを出しててかわいい」など様々な反応が。

第2弾の2月は節分ということで、テーマは鬼! 節分の鬼だけでなく鬼絡みで、ある意味、違う鬼にも挑戦。一見、美しい姿だが…。画像を見るその前に、2月の思い出を本人に語ってもらった。

―今回は2回目となりますが、前回の反響ってありましたか?

椎名 みんな、本当に描いてるんだっていうのをあれでわかってくれてよかったです! でも、なぜかいまだに信じ切れない人も中にはいるみたい(笑)。あと、鏡を見て描いてるとは思ってなかったみたいで、びっくりしている人も多かったですね。

―前回も伺いましたが、元々のきっかけは11月にボディペイントをSNSに上げたことでした。その時には「誰かに描いてもらってるんだろ」という声もあったと。

椎名 そうです。ただ、何よりも自分で発信したことが仕事になってるのを一緒に喜んでくれるファンの方々と事務所の先輩たちがいっぱいいて、人の温かさに感動しました。マジで思ってますよ。ホントに嬉しかったです。あと、個人的に上げた動画のほうが反響よかったです、なんかごめんなさい(笑)。

―いえいえ、それはよかったです。ところで今回は“鬼”でしたが、なぜ鬼に?

椎名 2月はバレンタインと節分じゃないですか。ただ、チョコは絵としてつまんないなと。あとは以前、舞台で鬼子母神(きしぼじん)の役をやったこともあったので、懐かしくて(笑)。

パイアート02


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • May 14th 2O18  no.19・2O
  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.19&20